2018.12アプデ!!詳細情報は随時更新!!

【クランレベル】工房=紫のトゲトゲとさようなら!鍛治屋=ユニット8体援助可能!

日々の勢い。積み重ね。

クランゲームでレベルアップ

クランゲームは個人報酬にとどまらず、クラン経験値も獲得することができますね。

先日終了したクランゲームで、スケルトン工房はクランレベルが14に上昇しました!

職人の皆様、ここまでクランを作り上げていただき、本当にありがとうございます!

やったで!

クランレベル11以降の大問題

クランレベルに付随する特典(援軍グレードアップや宝庫の拡張など)はクランレベル10で全て揃います。

実利を考えれば、クランレベル11以降はなんの意味もないことになります。

しかし、モチベーションに関しては大問題が発生します。(個人差あり)

それは、クランシンボルの「縁取り」です。

クランレベル12・13で採用される紫のトゲトゲはかっこ悪かった。

もちろん、あのトゲトゲっぷりが好きな方もいるでしょうが、私は好きになれなかった。

スケルトン工房は緑と白を基調としたデザインだったこともあって、ムラサキはどう頑張っても馴染めませんでした。

昔からクラクラを遊んでいる方には通じると思いますが、かつては、このシンボルマークの縁取りは選択できたのですね。

だから、クランレベル上昇に伴う新メニュー解放があったとしても、気に入らなければ昔のママで押し通せたのです。

それがいつの間にか強制されるようになり、シンボルマークのデザインは自由度が低下しました。

クランレベルと縁取りの連動を強制するなら、クランレベルの数字は消してしまってもいいじゃないかとかいろんなことを思いながら、この度ようやく、トゲトゲとさようならすることができたのです。

もっともっと上の方に行くと、赤色を基調にした物々しい世界が待っているのですが、緑に馴染むかは怪しいところです。

事あるごとに目にするクランのシンボルマーク。

ちょっと昔を思い出し、再び自由を手にする日は来るのだろうかなどと、束の間の安息を味わうのでした。

鍛治屋は実利の世界を駆け抜けている

ネクロの鍛冶屋はクランレベルが8に上昇しました。

これで一度の申請に対して8体のユニットを送れるようになります。

30コストの大型ユニットが人気ではありますが、防衛援軍の時などはこの特典が地味に役立ちます。

鍛冶屋と骨っこアタック

ネクロの鍛冶屋は昨今の骨っこラッシュ(ネクロラッシュ)と戦う日々です。

先日はこちらが20時間ほどかけてパフェをとったにも関わらずたったの30分程度で(ネクロラッシュのみで)追いつかれるという衝撃の引き分けを味わいました。

ネクロの鍛冶屋が研究すべきはネクロラッシュ包囲網なのかもしれません。

調整入っちゃう気がする

クラクラの運営開発スタッフの傾向として、単純なラッシュ攻めが強くなりすぎるのを嫌う傾向があると思っています。

なんらかの調整が入るんじゃないかと思うこの頃です。

現状は、古くからのネクロフリークにとっても好ましくない事態ではないでしょうか。

ザンギに待ちガイルかよ、的な目で見られるのは真のネクロ使いにとって不本意でしょう。

待ちガイルには待ちガイルの矜持があって、それを塗りつぶされるのはたまったものじゃない、みたいな。

なんだか謎の脱線をしかけましたが、ともかく、どんな攻め筋を選んでも楽しいゲームバランスの復活を説に願うのです。

コツコツ進もう

クランレベルは今日あすでぽんぽん上昇するものではないので、これからも、目の前の戦いを切り抜けていってコツコツ進んでいきましょう!

以上、風邪が治らずゴロゴロ転がり無線キーボードになは水と指を叩きつけるryoでした!

皆さんも健康第一で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)