《予告》ネクロの鍛冶屋、5月から稼働!

【クラクラ単語】これだけ知ってりゃ何とかなる?スケルトン工房ローカル事例も添えて!

随時更新されるページになるのでしょうか。いや、果たして?

このページは

今まで当たり前の如く使ってきたクラクラ単語ともいうべき言葉たちをまとめる試みになります。

前もって断っておくと、私はブログを書いてる身(情報発信者)でありながら、実に残念なことに情報収集能力が著しく欠如しています。

クラクラをディープに遊んでいる人からしたら「そんな表現アンタしか使ってないよ」とツッコミを入れられること間違いなしでしょう。

したがって、あくまでも、当ブログ及びスケルトン工房で通用するガラパゴス的単語集とご理解いただければ幸いです。

アイウエオ順に単語を列記しようかと思ったのですが、excelに記事ネタをぶち込んでソートをかける手間がシルクロードの如く長く感じたので独断と偏見に満ち満ちたカテゴリー別に書いてまいります。

ユニット名

先ずはユニット名の愛称をまとめてみます。

※印は、変態リーダー(だけ?)が好んで使う単語になります。

エリクサーユニット

  1. バーバリアン=ばば、ばぁば(※)
  2. アーチャー=あちゃ、あちゃこ
  3. ゴブリン=ごぶ
  4. ジャイアント=じゃい、じゃいお(※)
  5. ウォールブレイカ―=WB、爆弾男(※)、穴ポコボーイ(※)
  6. エアバルーン=バルーン、黒バル、風船(※)
  7. ウィザード=ウィズ、腹筋オジサン(※)
  8. ヒーラー=〇〇ヒー(何かのユニットとくっつけて)
  9. ドラゴン=ドラ
  10. P.E.K.K.A=ぺっか、ぺか、ぺかぺかぺっかぺかぺっか(※歌うように)
  11. ベビードラゴン=べびどら、べび
  12. ディガー=あなほり、すこっぷ、すこっぷオジサン(※)

闇ユニット

  1. ガーゴイル=がご
  2. ホグライダー=ホグ、ぶた、ぶたりおん(※)
  3. バルキリー=バル、斧、斧姫(※)
  4. ゴーレム=ごれ、ムラサキゴレ(levelMaxを指して)
  5. 小型ゴーレム=ミニゴレ
  6. ネクロマンサー=ネクロ、姐さん(※)、ヴィーナス(※)
  7. ラヴァハウンド=ラヴァ、空飛ぶサーターアンダギー(※)
  8. ラヴァパピィ=パピィ、エンジェル(※)
  9. ボウラー=岩男(いわお ※)

ヒーロー

  1. バーバリアンキング=キング、ババキン、BK、猪(※)
  2. アーチャークイーン=クイーン、アチャクイ、AQ、じゃじゃ馬(※)
  3. グランドウォーデン=ウォーデン、GW、おでん(※)

プランニング のお供に

「~時」

配置の方向を指し示す表現。

配置全体を、アナログ時計に見立てている。

中心点から上方向なら「12時」、右なら「3時」、下なら「6時」、左なら「9時」となる。

使用例

=『1時からクイヒーをスタートして3時方向に歩きたい。けれど12時、11時方向に逆走する未来しか見えない。』

=『4時エリアをゴレパートで削って、6時からブタリオンを投入したい。』

=『8時のクロスボウが邪魔すぎる。』

など。

初見・非初見・めくる

初見=クラン対戦で、未攻撃状態の(まだ誰も攻めていない)村の事。

非初見=同じくクラン対戦で、既に誰かが攻撃済みの村の事。

一般的に、初見の村はトラップや援軍の中身が分からないため、不確定要素(リスク)が多く全壊難易度が高くなる。

めくる=初見の村に攻めてリスクを減らすこと。偵察の意味も兼ねている。

使用例

=『カンストメンバーのためにも、私は後追い村放置して初見村をめくってきます。』(攻撃前の打ち合わせシーン)

など。

全壊・煮干し

  1. 攻撃の結果が、破壊率100%の事。当然星は3個獲得。→全壊更地、パーフェクト、パフェ、など。
  2. 攻撃の結果が、星2個の事。=煮干し、ツー、など。

使用例

=『ナイス全壊です!』『いよっ!あんたがサラチスト!』『ナイスツーです!』『煮干し確保したい!』

など。

あやふやな戦術名

細部の違いには目をつぶり、主なユニットの組み合わせを指して呼ばれる戦術名。

1枠すら意味があると考える立場からは、誤解を招く戦術名など存在しない方が世のため人のためクラクラのためじゃないかと思いつつも、ぱっと思いつく代表的なものを列挙します。

  1. クイヒー=クイーンにヒーラーをくっ付けて攻める。攻撃の起点となることが多い。事故りやすいことでも有名。
  2. ゴレウィズ=ゴーレムを盾にしてウィズで破壊率を伸ばす攻め。これも攻撃の起点となることが多い。
  3. ゴレホグ生姜焼き定食(※)=ゴレウィズの発展系の一つ。ホグを使って敵配置を効率よく破壊する。バリエーションは実に豊富。
  4. ハイブリッド=ゴレウィズの発展系。ラヴァバルを組み合わせた攻め。こちらもバリエーションが豊富。
  5. ~ラッシュ=同じユニットを大量に配置する攻め。ドラゴンラッシュ、ボウラーラッシュ、ネクロラッシュなどなど。
  6. ビッチ、ごろごろ姐さん(※)=ネクロマンサーとボウラーを混ぜたラッシュ攻撃。TH11で特に流行している気配。

定義づけの難しいテクニック名(SKBローカル)

戦術名にましてあやふやなのがテクニック名じゃないでしょうか。

まずは、広く通用しそうな単語から。

  1. サイドカット=ユニットを思い通りの方向に誘導するための攻撃の下準備。
  2. 穴あけ=主にWBを使って壁に穴を開けること。
  3. 援軍処理=防衛援軍を打倒して無力化すること。
  4. 掃除、又は回収=防衛設備を破壊し尽くした後、残った資源系の設備を一方的に破壊すること。

次は、専らスケルトン工房で通用する表現を。

  1. おでんの串刺し、串刺し=おでんのエターナルトームを、レイジに乗ったWBに被せて、驚異的な穴あけを実現する小技。
  2. 空中処理=ラヴァバルで攻める時、防衛クイーンや防衛援軍(ドラゴンなど)を、パピィで倒すテクニック。

その他もろもろSKBローカル

スケルトン工房で使われる雑多な単語をまとめてみます。

なお、どこかのリーダーは思いつきで新しい単語を生み出してしまう(1日平均5個)ので、ここではチャットに登場する機会の多いものをいくつか取り上げるにとどめます。

  1. 変態=褒め言葉の一つ。上記空中処理などのような高難易度のテクニックや、秀逸なプランニングを見せるといただける言葉。「ナイス変態」など。
    1. しかし、実際タダの変態に向けられている場合もあるので注意が必要。「リーダー、それは変態ですね」など。
  2. ふぁいお、ふぁらお、ぬおおおお=攻撃に向かう仲間を応援する掛け声。「ファイトです!」を原型とする。他には、下記のような応援スタイルも確認できる。
    1. まっくの、うちっ!まっくの、うちっ!せ、ん、ど!せ、ん、ど!
    2. 健やかにファイトです!
  3. ネクロ盗賊団=連続クランであるネクロの鍛冶屋に在籍するメンバーが、クランゲームの報酬目的でスケルトン工房に入れ代わり立ち代わり潜入するときに使われる呼称。盗賊団と言いつつwinwinの関係。
  4. SKB=スケルトン工房のアルファベットを用いた略記。
  5. じゃい(※)=リーダーのサードアカウントが多用する掛け声。挨拶にも用いられる。派生パターンが多く、チャットを埋め尽くす潜在能力を秘めている。
  6. あっじゃい(※)=上記掛け声を基にした万能呪文の一つ。ほぼすべての願い事が叶うと言われている。先日は、あまりにマッチングが決まらないため、何名かの役職者が「あっじゃい」を連呼していた。結果、超戦略早上げクランを引き当てた。
  7. オヤスミン=ログアウト時(夜)の挨拶。各職人さんごとに細かいアレンジが見受けられる。オヤスミンC、おやしゅみん、しゅみりんこ、オヤシュパァン!など。

きりがない

単語集の編纂をする人は実に偉大である。

こんなわけのわからない記事をちょっとまとめただけですが、そう思ったryoなのでした。

今後、もしかしたら、ひっそりと更新しているかもしれない本ページ。

クラクラを続ける限り、きりがない作業になりそうですね。

きっと誰の攻略情報にも役立たずなページでしたが、ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

3 Comments

Ken5@Blue Cosmos

大変ご無沙汰しております。CNプレイオフ進出おめでとうございますいつもブログ楽しみに読ませて頂いております。

早速ですが是非とも教えて欲しいことがあります。

この記事に出てくるネクロ盗賊団についてです。

『クランゲーム 50人』で検索すると、いろいろなところでクランゲームは50人を越えて参加できない仕様であると出てきます。Twitterでは公式さんがそのように発言されていたりもします。

スケルトン工房+ネクロの鍛冶屋でクランゲーム参加者が50人以下になるように調整しながら運営されているんでしょうか?

それともなんらかの不具合(?)で、50人を越えてもクランゲームに参加できている状態なのでしょうか? 

Blue Cosmosでも最近姉妹クランを作り、運営を始めたところです。是非とも参考にさせていただきたいです。

よろしくお願いします

返信する
Ryo

>Ken5@Blue Cosmosさん
ご無沙汰しておりました。コメントありがとうございます!(ちょうどブログメンテナンス中に受信できました)
また、姉妹クラン作成おめでとうございます!
さて。
ネクロ盗賊団、クランゲーム50人の件ですが、2〜3回前のクランゲームで意図的に盗賊してもらったところ、入れ替わり立ち替わりの結果50人以上がクランゲームに参加できていました。
しかし、現環境で出来るかどうかは確信が持てません。
現状、スケルトン工房とネクロの鍛冶屋では、「50人枠になったから新規参加できない」という警告に遭遇した事例はありません。
次回のクランゲームで改めて検証してみたいと思います。

返信する
Ken5@Blue Cosmos

なるほどありがとうございます。
過去、実際に50人以上参加できたことがあるのですね。

しかし公式のコメントがある以上、50人以上参加できるというのはバグと捉えて、いつ修正が入ってもおかしくないと思っておかないといけないかもしれませんね。。。

こちらでも独自に検証してみます。
ありがとうございました!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)