鍛冶屋、100勝記念イベント!10/15から!

【新企画ちょっと予告】脇道に逸れているのか?いいや、これぞスケルトン工房スタイルだ!

クラン対戦にも復帰し、ぼちぼちクラクラの時間も増えるといいなぁと思うRyoです。

新企画を夢想する

ブログもままならないのに新企画とはこれいかに!!!

と、鋭いツッコミで爆散してしまいそうです。

しかし、思いついちゃったならやってみるしかない。

やるしか、ない!!

動画に力を入れる

動画媒体、つまりYouTubeに力を入れてモノを作ってみようと考えております。

ブログは素人なりに小慣れてきたところですが、動画は素人で経験も浅いので、まぁ、大したものは作れそうもないのですが、それはやらない理由にはなりません。

新企画とは、ズバリ動画へのチャレンジなのですね。

個人的、動画とブログの棲み分け

個人的には、何かをこってり考えたり、ウンウン唸って考察するには、動画より文章を参考にした方が捗ります。

クラクラの場合、文章の方が深い考察をするときには役立てやすいと感じています。

理由は単純で、巻き戻し(読み直し)が簡単だからです。

YouTubeの解説動画は、これが極めてめんどくさい。

「むむ?今のはどんなことだろう」と思ったときに情報源に戻る作業にストレスを感じたくないので、スクロールでチャチャっと移動可能な文章(ブログ)が私の好みという理屈ですね。何にストレスを感じるかは個人の好みの領域だと思います。文章を読むのが苦手な方はブログに対して大きなストレスを感じることもあるでしょう。

文章を参考に考えるのが好きと言っても、文章にし難いテーマがあるのもまた事実。

「動き」を説明することや、「理屈に昇華しきれない感覚」を説明するのは相当な文章力がないと伝えるのは困難だと思います。

文章でツッコミきれないテーマを動画媒体で補完しようというのが私なりの動画とブログの棲み分けで、これはそのまま動画に力を入れようと思ったキッカケでもあります。

形から準備?タイトル集?

とりあえず形から入るのは大切なので、多分連載モノになるであろう動画ネタのオープニング?アイキャッチ?的なモノを作り始めています。

ここだけの公開でお蔵入りになる可能性は大いにありますが、パッと作ってみたものを列挙してみようと思います。

炎イメージ

音楽に合わせて炎がボボって飛び出していますね。

細かいことを言い出したらきりがないですが、ど素人の大いなる一歩めなのです。

がシャンって感じ その1

なんかオープニングっぽいですね。

がシャンって感じがぽいですね。(泣ける語彙力)

ただ、序盤の文字のふわふわは若干うるさ過ぎる気がしないでもないです。

神秘的な感じ

神秘的ですね。

このブログに合わせたグリーンカラーで不思議な空間が広がっています。

ただ、ちょっとかっこよ過ぎるかも。

この後に続くのが基本的にポンコツ(私)なので、このカッコいい空気を壊さない手段は一言も喋らないの一択でしょう。

そうなると、一体何のための企画だったのか分からなくなりそうです。

まさに工房?

DIYにハマりかけてる身としてはワクワクするカンナがけですね。

クラン名にも引っ掛けた工房って感じで良い気がします。

リズミカルなBGMも話をはじめやすそうな印象です。一言も話さず終わるなんて展開はなさそうです。

ちなみに素材は全部タダ

念のため記載しておくと、上記の動画集は、全て無料なのは勿論、著作権その他知的財産権に関するライセンス問題もクリアーしております。(映像・音源)

ブログでもそうですが、動画でも、この辺りの問題は押さえておきたいですね。

新企画公開の時期は未定

ここまでやっておいてなんですが、企画を公開する時期は定めていません。

ロクでもない内容なら公開しない方が良いと思っているので、それっぽいものが出来次第公開してみようと思います。

納期を定めて実行できるほどのスキルはまだ無いのです!(開き直り)

そんなことを言いつつ。

もし、フラッとスケルトン工房のチャンネルが生まれ変わっているのを見かけたら、お立ち寄りくださいな。

それでは、「声」で繋がるその日まで。

熱中症に気をつけて。

プランニングパンクに気をつけて。

角テスラにも気をつけて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)