敢えて拘れ!穴開け!壁開け!

【予告を兼ねた工房日誌】賑やかになってきたスケルトン工房&工房きっての切り込み隊長の攻撃紹介

某ショップに足を運んだら「祝日休業」で空振りの憂を味わったRyoです。

行く人来る人。職人が増えてきた…‼

おかげさまで、職人工房の合言葉と共に「ブログから来ました」「youtubeから来ました」「空攻めを学びたいです」「ネクロ姐さんに憧れてスケルトンになりにきました(←リアルに先を越されました)」等々の参加申請が続いております。感謝感激です♩

ブログの記事が若干TH10•11に偏った影響か、最近はTH10・11の方も増えてきて、本当に嬉しい限りです!

重ねて断りを入れておくと、私は人に教えるなんて大層なことを出来る能力は持ち合わせておりません(・_・;💦一緒にリプレイを見ながらああでもないこうでもないと検討することが大好きです!陸でも空でも防衛配置でも、一緒に考えたい人、C’mon!!

他方で、ホームクランへの帰還時期が到来したり、ひとしきりスケルトン工房で暴れまわったのちに戻っていったメンバーもいます。

皆様、力強い言葉を残して旅立って行かれて、ゲームとはいえ胸が熱くなる思いです!ありがとうございました!また、お越しくださいませ♩

やはり、人が増えて賑やかになるのは良いことです♩これからも一緒にドキドキワクワクのめり込みましょう!

切り込み隊長~うまおとこさん

当ブログでは珍しいクラメン紹介

スケルトン工房のブログでは、ついつい変態リーダーRyoに焦点が定まった記事が多くなってしまいます。スケルトン工房には、クランを面白集団たらしめる個性溢れるメンバーが多数在籍しております。私の文才の限界があるものの、その魅力の一端をここにご紹介させていただきます。

スケルトン工房の立ち上げメンバーのうまおとこさん。彼が美味男なのか、馬男なのか、はたまた巧漢なのか、その正体を知る人はいません。

勇猛果敢に敵陣に切り込んでいく様はクラメンを勇気付け、ホグライダーは跳ね回り、パピィは躍り狂い、WBは興奮のあまり破裂する。

「頭の柔軟さ」と「チャレンジ精神」が融合したうまおとこさんは、斬新な攻撃を編み出すことで有名です。『うまうま定食(ご飯おかわり付き)』『ドラゴン飛び越えホグライダー』など、名前だけ聞いても全く内容が分からない新戦術が誕生しています。

リプレイ紹介

そんなうまおとこさんの最新作は、『ラヴァの宅急便』です。幸い、これはクラン対戦リプレイを保存できていたので、ご紹介いたします。

私としては、この手の配置(対空砲が一番外側)に対しては、ラヴァバルが機能しないと考えていました(ラヴァバルが全く上手くいかない人へ(入門編)で言及しています)。にもかかわらず、ラヴァバルを実に効果的に展開できています

こんな発見に出会える瞬間は、イキの良いクラメンに囲まれている醍醐味の一つです!

自分以外の攻撃を参考にして解説記事を書くことはあまりないのですが、この攻撃は非常に興味深いので、追って記事を仕上げる予定です!

他にも面白メンバーが

うまおとこさんに止まらず、スケルトン工房では日々腕を磨くメンバーがマイペースに遊んでいます♩

その魅力は、私なんぞの記事ではなく、実際に遊びに来ていただいて味わって欲しいと思わずにいられません!

私としては攻略記事を書きつつも、不定期でメンバー紹介記事を書こうと思うのでした。

スケルトン工房が気になってしまったあなたへ

次のページもご確認の上、『職人工房』の合言葉を添えて遊びにいらしてください♩

  1. 「参加申請の参考情報」はこちら
  2. 「クランルール」はこちら

ちょっとした注意💡スケルトン工房は、ガチガチの空攻めクランではありません♩みんな、思い思いの攻撃を練習しています!

あの手この手で腕を磨きたいあなた!職人一同お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)