ついに!ラヴァバル特訓!

【クランルール】再確認事項とリーグ戦期間の流動的な取り扱いについて

メールで書ききれないのとアプリを起動する時間が惜しいのでブログでお知らせします。

クランルール

基本的な事項に変更を加える必要を感じないので変えません。

クランルールに合わないと感じる方がクランを回避することがクランとプレイヤーの関係をハッキリさせるのに大切なことなので、当クランはブログで告知しております。

したがって、加入条件などで混乱した場合はブログで確認の上対処をお願いしております。

こんな時は
・合言葉のない参加申請→拒否すべきです。理由:合言葉の確認ができない方を加入させてしまうと、クランルールの確認が期待できません。その都度その都度対応を強いられたり、結局キックしたりの判断をする方がトータルで負担が増えます。

・サブアカウントの合流→詳しくは後述しますが、最近緩やかになり過ぎたので再度整理する予定です。端的に、まずは加入に必要な育成が完了されていることを承認権者が責任を持って確認していきましょう。

ファーミングで一言。

最近屋根を塗り替えるメンバーが増えたので念のために一言加えておきます。

各THの目玉設備は最速で建設し、レベルをマックスにしましょう。

「同格の弱い村をマッチングで引き当てる」狙いの係数調整をしたいプレイヤーがいることは理解しますが、青屋根が増えた現状では、相手からの格下攻めを楽にしてしまうだけでメリットに期待できません。

きっちり育ててきっちり攻めて勝ちましょう。

リーグ期間中の経過措置について

アカウント参加

リーグ戦を2クランに分割することで援軍応援が弱体化しました。

特にネクロの鍛冶屋では満足な援軍環境にあるとは言えません。

したがって、暫定的に、俗に言う援軍アカウント(防衛を育てていないアカウント)の参加はネクロの鍛冶屋に限っては貴重な戦力と言えるため、積極的な受け入れはしないものの、参加いただいているアカウントはそのままご活躍いただければと考えています。

なお、引き続き、初期アカウントなどのファーミング目的では、スケルトン工房およびネクロの鍛冶屋にはご参加いただけないため、ご了承願います。

もっと遊びやすいクランにして欲しいと言う声もあってしかるべきでしょうが、クラン設計(運営思考)が異なると割り切ってサブ垢フリーのクラン様をご検討いただければと思います。

スケルトン工房の攻撃方針(実験的に)

引き続き、クランとして30点を絶対に確保する戦いから始めます。

告知が遅れたので、水曜日夜開幕する戦いから、次のように動いてみましょう。

攻撃方針(実験)
・敵に白屋根以下がいる場合→白屋根以下の番号に該当する工房メンバーは、敢えて相手の上から順に煮干しだけ狙って攻めましょう。他の上位メンバーは、どんなにアンバランスになろうが白屋根以下を全壊、青屋根下位層から堅実な煮干しを狙いましょう。(ここでつまらぬ欲で星1を叩かないように)

・敵に青屋根しかいないがギガてっちゃん5未満がいる場合→上記ルールの白屋根を置き換えて攻撃先を限定します。

・敵が完全に青屋根クランの場合→攻撃先はフリー。30点を狙います。

以上がクランメールに書きたかったことになります。

ご確認のほどよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)