次のイベはhalfゴレ!!

【2018.12アプデ】新キャラ登場!ちょっと古い情報も合わせて整理!

今回のアプデは完全に不意打ちなのさ!(個人的見解)

ニューフェイス!

ユニットと呪文に新たな仲間が!

アイスゴーレム

闇兵舎をレベル8にアップグレードすることで使用可能になるアイスゴーレムが登場しました!!!

TH11から使用可能ですね。

使ってみて思うのは、ジャイとゴレの中間のサイズ感(耐久)。

火力的にはゴレっぽい(ほぼ役立たず)。

死んだときに周りを数秒氷漬けにする特殊能力が目を引きますね。

しかし、重量問題でバネトラップの餌食になるところがいただけない。

凍る前に吹っ飛ばされたら一番おいしいところが味わえない。

依存し過ぎると痛い目を見るリスクがあることは頭に叩き込んでおきたいですね。

コウモリ(闇呪文)

コウモリを呼び出します。

TH10から解放される新呪文(闇)ですね。

既存の呪文でそっくりなスケルトンの呪文をベースに整理すると。

空飛ぶ小粒ユニットであるコウモリを召喚する(レベルに応じて召喚数が増加)。

スケルトンの呪文で召喚されたスケルトンは無差別アタッカーだが、コウモリの場合は防衛設備優先でアタックする。(※いわゆるカウンターモードは期待できないか)

【クラクラ攻略】まずは無差別ユニットの”カウンターモード”を知っておこう!無差別ユニットの法則に迫る!

トラップを発動させないところはスケルトンの呪文と同じようです。

ドラゴンやビリゴン、はたまたべビドラアタックのアクセントに使うとユニットの進行速度を押し上げる効果が生まれそうですね。

岩トパコ・ロックボマー

第三の突破兵器が登場しました!これ以上簡単にしてどうするつもりだ!

その名はロックボマー。

既にとある業界では岩トパコ・岩パコン・巨大風船などと新たな肩書が定着し始めているよう。

ザックリ基本性能を理解したいなら、耐久力抜群のバルーンとでも考えておけば大体OKです。

もちろん飛行ユニット扱いです。

そしてもうメチャクチャ強いです。

その最大の特徴は何と言ってもTHに縛られないターゲット法則でしょう。

岩パコン投入シーンです。

空トパコであればTH目指して白矢印のルートを選択します。

しかし、岩パコンはTHを優先しないので、最寄りの防衛設備(画像上アチャ塔)を目指します。

防衛設備破壊後も行動原理は変わらないので、バルーンの如く近く近くの防衛設備へ移動を繰り返していきます。

この兵器の登場によって、THを外に放り出す配置に再考が求められるかもしれませんね。

個人的にTH放り出し配置はメチャクチャ弱いと思っているので脆弱な配置が淘汰されるのは良いことじゃないかと期待しています。

空軍フリークにはたまらない新兵器。

レッツクラッシュ!!!

小ネタ

ちょっと古いネタも合わせて整理します。

グランドウォーデン・切り替え事故

切り替え事故で涙をのんだ人もいっぱいいたことでしょう。

2段階で切り替え可能タイミングが拡張されました。

寝てる間

寝てる間に空陸の切り替えが可能になりました。

しかも、文字だけじゃなくアイコンも変化するようになったのでパッと見て分かりやすいですね!なんで最初からこうしなかったのか

戦闘開始直前

これがとても核心的なタイミング。

うっかり攻撃ボタンを押しても空陸の変更が可能です。

これでもう、一人はぐれて戦うおでんを見ることは減りそうですね。(きっと事故は無くならない)

切り替えネタ・トパコ

突破兵器は、直前のアタックで選択した援軍モードがデフォルトに設定される仕様になっています。

そのため、クラン対戦前のマルチアタックで突破兵器を温存した場合、クラン対戦開始時の選択は突破兵器温存状態になっています。

これをうっかり見過して攻撃を開始すると突破兵器を使用しないストイックモードで戦闘が開始されます。

どこかのリーダーも同様の事故を起こして意地のリカバーで全壊にこぎつけたものの、「トパコの要らない配置だったのだ」と強がったその顔は冷や汗にまみれていた。明らかな事故だったのは全職人さんに見透かされていたのでした。

結構シャレにならない事態に直結するので、インしている人は定期的に呼びかけてもよさそうですね。

この事故の根本的な改善策は、トパコをじゃぶじゃぶ使用するアタックスタイルを採用することでしょうか。

節約を強いられるクラン環境ではセルフチェックが欠かせないですね。

ヒーローポーション NEW!!

ヒーローレベルを引き上げるポーションが登場しました!!

自分のTHで設定されている上限を突破することは出来ないものの、ファーミング中であればとても強力なポーションになりそうです。

ちなみに、使用することでヒーローレベルが+5されるようです。

+5ということは、使用可能な能力レベルが1段階上昇すると言うことでもあります。

一歩先のヒーローレベルを先取り体験できるウルトラポーションですね!

日本では実装されないあのネタはまぁ、その。ね。

エメラルドを支払うことで、配置ストックが増やせるようになっているらしいですね。

もちろん日本では諸般の事情で配置ストックなにそれ楽しいの?状態のままなのですが、世界的には便利になる一方の様です。

ゲーム難度の再調整の方が配置問題よりも深刻に感じるこの頃ですが、アプデの度にユーザー間に格差が広がる光景を見せつけられるのはやはり気持ちのいいものではないですね。

アプデ情報は随時反映予定

データベース系記事は一部更新済みですが、これからコツコツマイペースに反映していきます。

過疎ったようで実は動き続けている当ブログが何かのお役にたてたなら幸いです。

微睡と微笑みの国、タイより愛を込めて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)