鍛冶屋、工房、新規メンバー募集中!

【前編】スケルトン工房オリジナルタイトル発表!全壊ランキングにあの職人が!?

遂に予告されていた工房オリジナルタイトルが発表!

オリジナルタイトル発表!

以前上げた記事で予告していた通り、”霧の書”に基づくデータを根拠にした、スケルトン工房オリジナルタイトルを創設する運びとなりました。 2,068個のタイトル候補から厳選に厳選を重ね、選出された六大タイトル! ズバッと発表します!
  • 骨太職人は誰だ!全壊数!
  • いつも骨に響く!全壊率!
  • 骨はぶつかる!同格アタック率!
  • 1本の骨じゃ満足しない!煮干しキープ率!
  • ただじゃ転ばない!非全壊時破壊率!
  • あんたが肩甲骨!最多参加!
それぞれのタイトル毎に特徴があるので、TH別に発表させていただきます。

注意点!肩肘張らず!

これは特に工房で技を磨く職人さんへの注意点です。 ”霧の書”を私が覗き見させてもらっているのは、職人さんを差別化するためではありません。 トータルで職人さんの調子を把握し、クラン対戦の攻撃案内に反映させたり、ブログの攻略ネタの優先順位を入れ替えたり、そんなところに活用している次第です。 そんな中、ここまでの大きなデータになった霧の書を、ハッピーな形で共有できたらと思っての試みです。 往々にして、誰かを表彰するということは表彰されない誰かを選ぶということにもなっていきます。 頑張ってるのにランクインできない悔しさ。そんな感情は私もこれまでの人生で嫌という程味わってきています。 クラクラはゲームですが、本気で遊んでいる職人さんほど、のびのび遊べるはずのスケルトン工房と逆を行くような今回のタイトル発表に疑問を感じるかもしれません。 しかし! タイトルと言っても、これが職人さんの全てを照らし出せるものではないのです! わかりやすい数字を通して職人さんの日常のファイトを切り取ってみた。 そんな気楽な気持ちで楽しんでもらえたらと思います。

前提情報

今回は、現在スケルトン工房に在籍している職人さんを対象にタイトルホルダーを発表します。 対象となるのは100戦分のクラン対戦データです。大体ですが、昨年の夏頃からの累計データになります。 「率」の数字をランキングさせている影響で、参加試合の少ない方は対象外となっております。(実際の影響はさほどありませんでした) TH9限定の情報として、シメロッタ・シメサバ・シメシメの愛称で親しまれているRyo〆〆〆について、複数の権利団体からランキング差し止めの仮処分が申立てられています。 申立書には「シメシメはTH10の火力を持ちながら屋根を黒く塗りつぶして過小な戦力に偽装させていた。」とか、「ヒーローの生年月日を20年ほど偽っていた。」とか、「提供開始前から不正にパワーポーションを使っていた。」といった主張が展開されています。 これを受けて、スケルトン工房運営委員会は紛争の激化を回避すべく暫定的に彼をランキングから抹消する判断を下しました。 この一連の騒動に対して本人は「不正などない。私の骨に聞いてくれれば全てが分かるはずだ。私の骨は曲がっちゃいない。」と全面的に争う構え。 何れにしても、黒い噂飛び交う一人の職人をよそに、タイトルを掴むのは誰なのでしょうか!?

骨太職人は誰だ!全壊数!

通算して、最も多く全壊を奪った職人さんを発表いたします!
TH8部門
1.service = 92(回) 2.Seven Greens = 31 3.Snow Greens = 22
そもそも人数の少ないTH8部門。 そんな中、クラン対戦の大黒柱として奮闘し続けてきたserviceさんが見事タイトル奪取! mistさんのサブ垢陣が2、3位を固める結果となりました!
TH9部門
1.tyu = 76 2.Kaz = 73 3.mist(9)= 36 3.mudameshi = 36
全壊アタックを積極的に狙いやすいスケルトン工房の花形TH。 累積のランキングにふさわしく、カンストを張るtyu/Kazの二人がデッドヒートを演じました。 戦術を進化させる二人の激戦。わずかな差でtyuさんが逃げ切り! そして同率3位に食い込んだアタッカーも見逃せない。 これからもハイレベルな争いに期待!
TH10部門
1.はなわ2 = 40 2.KAZ = 32 3.SEI = 9 3.タクラテス = 9 3.吉兆 = 9
やはりTH10のゲーム難易度は高いのか。TH9に比べるとさすがに数値が減少している。 参戦機会(期間)が大きく影響するランキングではあるが、はなわさんのサブ垢が見事タイトル奪取! 貪欲に全壊を狙うKAZサマーが続き、マイペースに参戦する職人さんたちが3位を分け合う形に。 今後、どこまで数字を伸ばしていくのか!?新たに割り込む職人さんは現れるのか!?
TH11部門
1.Ryo = 55 2.はなわ = 19 3.mist = 11
ハイエナのように美味しい配置を強奪する変態リーダーがタイトル奪取! 実はリーダーのランキング登場についてはシメシメ以上に仮処分申し立てや異議申し立て、脅迫文書、果ては怪文書があったようなのだが、もみ消しに成功した様子。 変態に続くのは、はなわさんmistさんのラインナップ。この二人にはクリーンな安心感がある。 イーグル狩りは続く!
無差別ランク・全壊数
1.service = 92 2.tyu = 76 3.Kaz = 73
そうそうたるメンツです!あなたが全壊王!

いつも骨に響く!全壊率!

お次は、全壊を奪う”率”に注目してみましょう!
TH8部門
1.Ryo@@@ = 95(%) 2.service = 92 3.Seven Greens = 91.17
”率”故の逆転劇。 まさかの伏兵、変態リーダーのサードアカウントが滑り込みでタイトル奪取! それにしても、長期間参戦し続けているのに9割越えをキープする2.3位の職人さんがえげつない。 凄みを感じる結果となりました!
TH9部門
1.take = 70 2.tyu = 55.88 3.mist(9)= 55.38
激戦の予想されるTH9はtakeさんが高い全壊率をマーク! 参戦数が増すごとに当該ポイントは下がっていく傾向にあると言っても、7割キープは見事! 参戦期間の長いメンバーが2.3位に食い込んだところにも意地を見た思いです。 激動のランキング!
TH10部門
1.はなわ2 = 36.36 2.けんた = 27.27 3.KAZ = 26.89
インフェルノファイターの誇りをかけた戦い。 唯一の3割越えを果たしたはなわ2さんが回数と合わせて2冠達成! すっかりTH11の印象が強いけんたさんが2位に食い込んだのは意外な結果と言えるか!? 今後、この数字がどれだけ動いていくのか注目です!
TH11部門
1.Ryo = 39.85 2.はなわ = 14.96 3.マルディーニ0 = 13.79
イーグル部門は変態リーダーが4割にわずかに届かないもののタイトル奪取! はなわさん、マルさんは「まだまだこんなもんじゃない」と闘志を見せていた。 これを聞いたリーダーは「ならば次は無差別ランクで首位を奪う!」とカラ元気を見せていた。 (本タイトルの無差別ランクはTH8と同様なので省略します)

骨はぶつかる!同格アタック率!

本ランキングは、同格にアタックした率を集計したものです。 クラン対戦の展開次第でそれぞれの担う役割は変わるものなので、今回の期間は誰がその役割を担ったのかという視点で眺めると面白いと思います。 なお、TH8の場合、格下をフォローする機会が極端に少ないためランキングは省略となります。
TH9部門
1.mist(9)= 100% 1.Kaz 1.tyu 1.きんぎょ
この4名が100パーセントを記録。 格下のフォローを仲間に託し、常に同格アタックを仕掛け続けたアタッカー達でした!
TH10部門
1.はなわ2 = 93.22 2.吉兆 = 90.48 3.りここ = 89.66
同格アタックに集中できるのはカンストクラスの特権か。 攻防ともにカンストクラスの面々がランクインする納得の結果に!
TH11部門
1.マルディーニ0 = 90.63 2.はなわ = 84.67 3.Ryo = 79.31
TH11の場合、戦局次第でTH10へのフォローへ回ることが少なくありません。 そんな中にあって、スケルトン工房はTH10→11の煮干しキープアタックを行わないので、誰かにイーグル狩りを託さねばなりません。 いつも臨機応変に動くクラン対戦の中で、マルさんが最も高い率でイーグル狩りにチャレンジしていました!

タイトル発表は後半へ

内輪ネタの最たる記事ですが、いかがでしたでしょうか。 今回は比較的わかりやすい二つのランキングと役割分担を振り返るランキングを紹介してみました。 「あ〜。やっぱり!」なメンツから、 「エ!?まさか!」なメンツまで、 いろんな感想があったのではないでしょうか。 後半の3タイトルの発表もお楽しみに! 【後編】スケルトン工房オリジナルタイトル発表!勝利を支える職人は誰だ!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)