ついに!ラヴァバル特訓!

【後編】スケルトン工房オリジナルタイトル発表!勝利を支える職人は誰だ!?

誰もが我が道を行く。自分だけの道を。

続・オリジナルタイトル発表!

六大タイトルの残り3つを大発表!

どんな数字が、どの職人が登場するのか!?

1本の骨じゃ満足しない!煮干しキープ率!

煮干しとは、「星2個攻撃」→「2星攻撃」の攻撃結果を示すクラクラ用語(?)なのですね。

クラクラはTH上昇に伴って全壊を奪う難易度が高まっていきます。

クラン対戦で煮干しを奪って足場を固めてから限られたチャンスで全壊を狙いに行くのは王道の戦い方の一つ。

面白いことに、全壊を狙いやすいホグライダーやバルーンを主力にすると煮干しが取りにくい現象もよく知られたところです。

スケルトン工房が全壊大好き集団と言っても、煮干しを奪う価値は揺るがないのです。

このタイトルは、全壊を逃した攻撃を集計し、星0・1・2の中で2個をキープする率を算出したものです!

THが高くなればなるほど、クラン対戦における安定感(手数節約)を示す数字の一つですね。

TH8部門

1.Snow Greens = 80%

2.service = 52.95

3.Snake eyes = 50

全壊を狙うことしかしないTH8ならではの数字なのかもしれません。

TH8は時間切れで負けるというより、防衛設備を残して負けるパターンが多い気がするので、必然的に煮干し率も下がっていくのかもしれません。

個人的にはとても興味深い数字でした。

タイトルホルダーはドラゴンとホグライダーを使い分けるmistさんのサブ垢に決定しました!

TH9部門

1.Kaz = 73.17

2.きんぎょ = 68.75

3.mist = 65.52

キャリアの長い1.3位のお二人に挟まれて職人歴の浅いきんぎょさんがランクイン。

TH9は戦術選択が煮干しキープ率に影響を与えている気配が現われています。

工房では、TH9の星を取りこぼしたままの状態は負けを意味するのです。しかし、高パーセントアタックはなぞりアタックのネタになるので無駄なことはないと言えます。

Kazさん、堂々のタイトル奪取です!

TH10部門

1.けんた = 100

2.Fjmo = 94.29

3.ゴメス = 68.18

そろそろ対戦結果にそのまま直結していくTH帯になってきました。

驚異の数字を叩き出したのはけんたさん。

まさかの100パーセントです!

100ということは、攻撃結果は煮干しか全壊かということですね。なんということだ。

続いた職人さんはネクロボウラーをマスターせんと頑張るFjmoさんと多彩な戦術で攻めるゴメスさんがランクイン!

全壊奪取ランキングと顔ぶれが変わるのが攻め筋の性格を暗示しているところも、数字を並べて読み解く面白さを感じています。

TH11部門

1.はなわ = 75

2.けんた = 73.91

3.タッキー = 73.41

どこかの変態リーダーがあっさり姿を消しています。

激戦を制したのははなわさん!さすがカンストの一角を背負う男!

けんたさんがTH11でもプレイスタイルを維持しているのは流石の一言。

タッキーさんもリーダーの開けた風穴を埋める華麗な活躍を見せています!

あなた達がいるからスケルトン工房は勝てている!

総合ランクを検討しようと思ったのですが、この数字はTHごとに意味合いが変わるので掲載は省略いたします!

ただじゃ転ばない!非全壊時破壊率!

先ほどの”率”の裏で、どれだけ高い破壊率を記録したか。

そんな数字をランキングしてみました。

端的に言うと、同点破壊率勝負の時に頼りになる数字ということですね!

なお、星の数は度外視した数字である(星1攻撃が含まれる)ことにご注意を!

TH8部門

1.Snow Greens = 88.40%

2.service = 73.50

3.Snake eyes = 71

顔ぶれは変わらずでした!

TH8の戦いが減りつつある工房において、このランキングが今後変化していくことはあるのでしょうか。

そんな視点で眺めてしまう私でした。

お三方とも高い数字を叩き出した納得のランキング!

TH9部門

1.mist = 84.9

2.take = 83.8

3.omjF = 80.62

極めてハイレベルです。

この3人は、この攻撃以外は全壊という理屈なので、「攻めれば確実に80パーセントは奪う」猛者ということになります。

TH9の顔ぶれ変更が著しい中、今後どんな記録が誕生するかも注目です!

mistさん、タイトル奪取お見事です!

TH10部門

1.mistaxetwellve = 78.50

2.ゴメス = 76.41

3.SEI = 75.28

TH10でもタイトルを奪ったのはmistさん!

ゴメスさんと同じく戦術選択の中に無差別ユニット採用率が高いので納得の1・2位でした!

3位のSEIさんはハイブリッドアタッカーですが、3位に食い込む大健闘。きっちり削って空パートに持っていけている証拠ですね(陸でこけると50パーセントも怪しくなる)。

あなた達が引っ張る破壊率競争!

TH11部門

1.Ryo = 76.48

2.はなわ = 73.12

3.タッキー = 69.9

ここでは変態リーダーが復活しました。TH11にいながら全壊しか狙っていないため、やや特異な立場にあると自覚しています。

平均値で70パーセント台を記録するランキングですが、最近はこの数字も上昇している気がするので、今後も要注目なのです!

総合ランキングについては、ここでもTHごとに役割が異なる数字なので掲載は省略します!

あんたが肩甲骨!最多参加!

無事これ名馬。

スケルトン工房で一番多く戦っているのは誰か!?

TH8部門

1.service = 64試合

2.Seven Greens = 41

3.Snow Greens = 39

serviceさんが堂々の最多出場!

TH8の鉄人!

TH9部門

1.Kaz = 94

2.tyu = 82

3.mudameshi = 71

やはりというか、いつも活躍している顔ぶれになっています!

工房加入当初からヒーローレベルがある程度高い(ヒーローファーミングのお休みが少ない)メンバーが上位に食い込みやすい傾向にあるようです。

いつでも戦う生粋のファイター!

TH10部門

1.KAZ = 69

2.はなわ2 = 61

3.りここ = 50

昨年夏に加入以来戦い続けてきたKAZサマーがランクイン!

TH10メンバーは無理せず参加のスタイルの職人さんが多い中で、いつでも戦うファイターはこの3人でした!

TH11部門

1.mist = 94

2.Ryo = 87

3.ぷれさ = 78

イーグルと戦い続ける職人ランクですね。

もっとも初期の頃から三羽ガラスとして対戦を支えた3人組です。思わず懐かしい気持ちになってしまいますた。

今は徐々にメンバーも増えてきていますが、こんな顔ぶれに出会えるランキングって、なんとも言い難いいい味出している気がします。

無差別ランク・最多参加

1.Kaz(th9)= 94

1.mist(th11)= 94

3.Ryo(th11)= 87

変態リーダーとしてはトップに立ちたい。

しかし、上の二人が休んでくれない!9割以上の驚異的参加率

あなたが鉄人!

感謝を

まずは、今回の数字の元になるデータ集計を一手になっていただいたmistさんに感謝を!

こんな細かい作業、一人でやれるものじゃないと思います(やっぱり分身してるんじゃないだろうか)。本当にすごいことです。

そして、日々戦い続ける職人さんに感謝を!

皆さんが暴れてくれるからこそ中身の伴ったランキング(数字)が誕生しています!

いつもと違う刺激を感じてもらえたら、それもまた燃料にして次なる戦いになだれ込んでいきましょう!!

以上、スケルトン工房オリジナル、六大タイトルでした!!

【前編】スケルトン工房オリジナルタイトル発表!全壊ランキングにあの職人が!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)