鍛冶屋、工房、新規メンバー募集中!

【工房日誌】2018年!今年もよろしくお願いいたします🎶

年末無理して年始の休みを伸ばすことに成功しているRyoです。旅は北陸へ。

2018年ですよ!年越しは?

年が明けましたね。 あけましておめでとうございます。 実家でゆっくり過ごした方。変わらず仕事があった方。旅に出た方。過ごし方は様々だったと思います。 私は通常時封印している飲酒を解禁。商人の町大阪で魂の震える年越しを駆け抜けるのです。 実際は、居酒屋でエセ関西弁(※)を振り回してワーワー飲んでいたら隣のおっさんに「どこのモンか」と尋ねられ、「とある工房で働くものですわ」と答えると「そうかい!わしも工場勤めじゃ!けどな、聞いたのは出身の事や!」と言われ、「生まれは愛知、魂の故郷は大阪である!」と答え、「っほぉ〜。見所のあるやっちゃな……。ただもんやないで。ってなんでやねん!」「「わっはっは!」」と、書いてて自分でも訳がわからないんですが、アルコールの飲み過ぎで震える手で乾杯しつつ、東西酔っ払いおっさん夢の(悪夢の?)共演を果たしていたのです。 (※筆者は怒られると喜ぶ性癖を持っていますが、生粋の関西育ちの方の前で私の操る関西弁のようなナニカを披露すると高確率で怒られるか出身を問いただされます。) 年越しの瞬間から5分後ぐらいにログインすると、スケルトン工房でも新年のご挨拶が。 職人さんのマメなところを垣間見つつ、2018年は犬のように愛らしい愛玩リーダーとして世界チャンピオンになろうと、心に火を灯すのでした。 皆さんはどんな年越しを迎えられたのでしょうか?

とあるクランとリーダーの年末年始クラクラ事情

スケルトン工房の年越し野良マッチは日本戦だったのですが、流石に静かな立ち上がり。新年の挨拶が交わされています。 新年のカウントダウン直前に開幕するスケジュールだったから、職人の皆さんも争いごとなんてやめて世界平和とクラクラ平和を祈念していたのかもしれません。 「争いごとなんてやめるんだ!破壊は憎しみしか生まない!」と、少年向け物語に登場する主人公的思考に染まっていたのかもしれません。 しかし、束の間の安寧は某リーダーのサブ垢、通称、シメロッタ・シメサバ・シメシメの攻撃宣言によってかき消されます。 攻撃宣言に対して「はっ」と我に返りGOサインを出す役職者たち。そして間髪入れずに始まる2018年初の攻撃。 職人の誰かに花を持たせようだなんて、フォアザチームの思考なんてクソ食らえと言わんばかりの出し抜き先制攻撃で工房初の全壊をシメサバ君が奪ったのでした。 そして続々と続いて攻めていく職人たち。平和思想はどこに行った。 しかし、いつもの職人さんのプランニング時間からして、この波状攻撃はタイミングが早すぎる。 そうなのです。 職人さんの頭にはハナっから平和思想など存在せず、皆が皆、虎視眈眈と全壊プランを練り上げていたのです。 「争ってナンボ、敵がいてナンボじゃ!破壊こそが喜び!」と、少年向け物語に登場する悪者ですら「もうちょっと言葉選ぼうよ」と言い出しそうなぶっ飛んだ思考は健在だったのです。 2018年も、欲望むき出しの大人げない工房ライフが熱くなりそうです。

大掃除ならぬ大規模リフォーム

主にTH8〜TH11が所属するスケルトン工房。 現在TH8以下の新規参加は停止状態だったりするのですが、年末の大掃除とともに屋根のリフォーム工事が続々予定されています。 TH帯が徐々に上に上にスライドする流れですね。 これに伴い、ゆくゆくは2018年のうちにスケルトン工房の運営方針に巨大な隕石を落とさねばならないと考えています。 来るべき時が来ればブログにて告知しようと思うところです。 TH工事(リフォーム)も、クラン運営調整(リフォーム)も、欠かせないですね。

自分をぶち壊す!

2018年は、テクニック的な話もクラン運営の話も、2017年と違う変化を見せると思います。 しかし、クランを貫く思想だけは変わりません。 むしろ、その思想を貫くために変えなきゃならないことがあるなら、どんなに愛着があるものでもためらわず捨て去ってしまおうと思っています。 自分と同じ強さの村をぶち壊す。 2018年も暴れに暴れましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)