スケルトン工房 クラクラ攻略戦記

初心者もベテランも!スケルトンと共にクラクラの真髄に迫る攻略サイトです。【クラクラ空攻め研究室】はMENUからご覧いただけます!

【工房日誌・対戦リプ】⒈リベンジ成るか⁉︎⒉連敗中の工房は沈むのか⁉︎⒊またまた、日本戦!

time 2017/11/10

クラン対戦疲れ、燃え尽き症候群って絶対あると思う。病み付きのRyoです。

 リベンジ成るか⁉︎

昨晩はまさかの100日越しの野良マッチング・リベンジマッチだったのです!

(※画像は対戦中のもの)

ふとクランの現状を考えてみれば、スケルトン工房は緩やかなようでその実すごい勢いでメンバーが入れ替わっているのです。

そして、構成されるTH帯も割合的に10・11がどんどん増えているのです。

だからこそ、新しい交通整理(対戦ルール・攻撃目安)を導入して「同格全壊を狙って、その上で勝つ」体制を、ハァハァ艶かしい吐息をばら撒きながら全員で再構築している最中なのです。

何の話かといえば、そんな変化の激しい工房は、この3ヶ月強(100日間)で全く別のクランになっているということです。

それにもかかわらず、同じクランと100日越しに激突する出来事に素直に驚いてしまうのです。

相手クランも、同じ月日を同じような成長曲線で過ごしてきていたのですね。

リベンジなるか。再び力の差を見せつけるのか。

連敗中の工房は沈むのか⁉︎

今まで日本クランには4つぐらい所属していましたが、その中で、シンプルな勝率はスケルトン工房が一番高いです。

そんな工房は、初めて味わう大型連敗の中にいます。

連敗の中には同点破壊率負けが2つ入り込むなど、負けてなお決して内容の悪い対戦ばかりではないのです。

往年の大打者落合博満氏の内角低めに渾身のストレートを放り込むものの、最高峰の技術でライトスタンドに逆転3ランホームランを打たれるような。

短距離走で自己ベストを更新するものの、ライバルはコンマ1秒の差でさらに記録を更新していたような。

負けてもしゃあない!悔し涙に暮れるその顔は夕日に照らされて少し笑っているように見えるような。

自分でも何書いてるか分からなくなりましたが、そんな連敗だったのです。

このまま負癖が付きやしないか。

そんな弱気な心が全くないといえば嘘になるリーダーは、クラン沈没タイタニックパニック的心境で対戦終盤の戦況を見つめるのです。

対戦リプ一部抜粋

SEIさんの回廊陣全壊!

本人曰く反省がいくつもあるとのことですが、結果を出したのは凄い!

空と陸のバランスが決まったら本当に鮮やかな攻撃だなぁと、惚れ惚れした回転式アタックでした!

お次はHIROBONさんの回廊陣全壊!

本人曰く、「空の前に、削りが決まるかどうか。大きな分かれ目はそこにある。」とのこと。

じっくり回してラヴァを割り切った展開(コントロール)は、まさに陸の削りあってこそ。

これまた惚れる一撃でした!

今度は、はなわさんのTH11変則配置全壊!

クイヒーに振り回されるシーンも少なくなかったここ数戦を乗り越え、じゃじゃ馬馴らしのパワークイヒーを披露した一撃!

いつか攻略記事ネタにしたいものの、手付かずのまま対戦リプ更新となります♪

TH11初見全壊の一撃。

2段に分けたおでんの串刺しと、レイジ一本勝負のインフェルノ破壊。

小技を組み合わせて破壊率を伸ばすことができました。

久しぶりに貢献できた気がして、ホッとしすぎて次の攻撃で大事故を起こしたのはここだけの話です。

感染拡大観戦者

熱戦に次ぐ熱戦でクランのイン率もいつもより多い25人前後をいったりきたり。対戦終盤の観戦者は画像の通り20人に到達していました。

この熱量!勝つのか!負けるのか!

そんなこんなで

見事な戦いで連敗を脱出したスケルトン工房。

TH10と11の間でスイッチも格下フォローも共に0だったところに職人の意地が現れていると思います。

TH9も同格クラスを自力で全滅させていて、各チーム抜け目のない戦いが展開出来ました。

互いに違うクランに生まれ変わったリベンジマッチは、スケルトン工房に軍配が上がりました。

これで対戦成績は1勝1敗。

3ヶ月後、真の決着をつけるためにまた会おう!と心で叫ぶリーダーなのでした。

日本戦!

いろんな思いの詰まった勝利であっても、次の戦いは始まります。

なんと相手は!

無言の部屋ファーミングさん。

またしても日本戦なのです!

自分の引きの良さだけは誇っていい気がしながら、クラン説明文を覗いてみると…。

なんて嬉しい。

ブログ読んでますとクラン説明文にご挨拶が書いてあるではないですか!

すっかり自分が有名ブログの主になったような勘違いにとらわれて、ホイホイ笑顔で大事故を起こすんじゃないかとイケナイフラグをビンビンに感じながら今夜も戦いの火蓋は切って落とされるのです。

無言の部屋ファーミングの皆様、職人の皆様、どうかよろしくお願いいたします!

興奮の渦へ飛び込んでいきましょう!

最高の瞬間はこ・れ・か・ら、始まる!

コメント

  • 無言の部屋 ファーミングのちあきです。
    こちらのブログで空の勉強させていただき、更新を楽しみにしているものです。

    当方のクランはまったりゆるーいクランなので、接戦に継ぐ接戦で興奮の渦!とまではいけないかとは思いますが、なにかしら楽しめればいいかなとは思っています。

    日本戦、楽しみましょう!!
    よろしくお願いします。

    by ちあき@無言の部屋 ファーミング €2017年11月10日 15:00

    • >ちあき@無言の部屋 ファーミングさん
      ご挨拶のコメントありがとうございます!お返事遅くなりました(汗)
      本コメントを書いている時点では決着ついた後になっていますが、楽しい対戦になりました!
      今回は敵味方に分かれての時間でしたが、一緒にクラクラを遊べて嬉しく思っています!
      改めて、ありがとうございました!
      これからもよろしくお願いいたします!

      by Ryo €2017年11月12日 00:51

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者紹介

Ryo

Ryo

クラン『スケルトン工房』始めました! 共に遊ぶクラメンを絶賛募集しています!! 詳しい参加条件はこちらを確認☆ [詳細]

アーカイブ

YOUTUBE

よかったらチャンネル登録を!