スケルトン工房 クラクラ攻略戦記

初心者もベテランも!スケルトンと共にクラクラの真髄に迫る攻略サイトです。【クラクラ空攻め研究室】はMENUからご覧いただけます!

【クラクラ空攻め研究室−TH9】「ゴレ1ラヴァ4バルーン11編成」バランス調整後に、無理やりバルーンを増やしていませんか?

time 2017/06/15

バランス調整後、バルーンの使い方は奥深さを増しましたね。弱体化論争については「強化された」気がするRyoです。物は使いようですね。

バランス調整について一言

ひと月前の5月アップデードに伴い、設備破壊に必要なバルーンの攻撃回数が調整されました。端的に言って、バルーンの攻撃テンポ変更(上昇)です。

この調整によって、「一撃がとても強いけれどとても遅い」ユニットから、「一撃がなかなか強くまぁまぁ遅い」ユニットに変更されました。

この、「とても」から「なかなかまぁまぁ」への変更に対応が遅れたプレイヤーはバルーン弱体化と言いたくなると思います。

傾向として、バランス調整前の時点で編成を固定気味にして戦っていたプレイヤーは今のバルーン捌きに苦労しやすい気がします。

逆に、以前から相手配置に合わせて編成を変えながら戦っていたプレイヤー(つまり細かいアレンジを続けてきた人)は今も昔も大きな違和感を感じずに遊んでいると想像します。

私は完全に後者のタイプで、バルーン捌きの引き出しをそこそこ備えていたため、バランス調整が行われても大きな影響を受けませんでした。

プレイスタイルによって受け止め方が大きく変わるのがバルーン攻撃テンポ上昇の特徴かもしれません。

TH9ゴロブリッド解説

ハイブリッド系の攻めはペンタラヴァよりも取り組みやすいため、しばらくはこの手の解説記事を追加していく予定です。

今回の配置は上記画像の通りです。クラメンの攻撃が先行していたので援軍内容(ベビドラネクロ)とテスラの位置(赤い点)は判明しています。

敵クイーンが20歳、防衛設備はカンストしているのでよく相手にするレベルの村ですね。

早速解説に入りましょう!

【ハイブリッド編成のバランス感覚についてはこちらの記事も参考になると思われます】ハイブリッド編成のコツ!それは空陸3つのバランス感覚!TH9低レベルヒーロー全壊動画解説!

削り場所決定は配置の分析が必須

2パターン考えました。

黄色のパターンはクラメンのリプレイでもありました。

この場合、クイーンと援軍にアプローチしやすく、しかも対空砲とクロスも破壊が期待できるために最も素直な選択肢だと思います。

しかし、私のヒーローはまだまだ幼いため、破壊力上昇を狙って援軍ボウラーを使用します。その結果、空ユニットの戦力が相対的に減少します。(空陸のバランス問題)

これを前提に削った後の風景を眺めると、クランの城から9時方向に続く防衛設備のラインをとても重たく感じました。空の戦力が足りない予感です。

個人的な見解では、この配置は防衛設備の密度がバラバラで、9時エリアの捌き方が勝敗を決すると分析しました。

そこで、白線パターンの陸の削りを考えました。これであれば、最難関の9時エリアを処理しつつ空パートにバトンをつなげられそうです。

早速リプを追いかけましょう!

(くどいようですが、全壊奪取の方法は何通りも存在します。ここでは、たった一つの正解を探すような目線ではなく、「そんな考えもあるんだ」という目線でお読み頂けますと幸いです。)

ゴレウォーク(9時カット)

ゴレを投入しました。迫撃砲に突撃します。

9時寄りのポジションに展開したのは、空白地帯の巨大爆弾リスクを解除するためです。

ほんのちょっとした工夫ですが、これで爆弾を解除できれば後続のボウラーが長生きできるので忘れないようにしたいネタですね。

ゴレが生きている間に、ウィズでポンプを消していきましょう!

ゴーレムのレベルが2のままなのはご愛嬌ですね。

キングウォーク

もはやお馴染みのキングウォークを繰り出します。(陸の削りは難しい?”キングウォーク”で差をつけろ!

アチャ塔とクロスのタゲをキングで独占して、共にレベルの低いキングとゴレの体力をバランス良く消費させていきます。

合流地点でモタモタしないようにクイーン達を配置し始めます。

主力投入 バウンドダメをコントロール

ボウラーを配置して速攻で呪文を三連打しました。

今回は9時の破壊が決戦の地なので、呪文を投入する価値があります。この決断が配置分析と編成決めのバランス感覚に裏打ちされていると理想的ですね。

ボウラーの角度がポイントです。

HPの高いタンクを攻撃するときに、奥にあるアチャ塔の直線上にポジショニングできるよう配置しました。

これによって、アチャ塔を破壊して9時から8時にお散歩していくリスクを減らしています。

ボウラーのバウンドダメージを狙って活用したシーンでした。

主力投入 ポイズンで完成

ボウラーが全員誘導され、ヒーリングで延命されながら破壊ノルマを達成しようとしています。

敵援軍はポイズンで足止めしてあります。

後はロイヤルクロークを打つだけです。

これで狙い通りの破壊状況になりました。

最重要エリアを破壊したら空回し!

バルーン11体の空回し

バルーンの破壊テンポ調整で、数を増やして戦うプレイヤーも多いと思います。

しかし、クラクラはあくまでも相手配置があってこその攻撃編成

展開と敵配置次第で、少ないバルーンで差し切ることも可能です。

7時エリア

ラヴァを2体飛ばしてバルーンを3体追いかけさせました。

このエリアは手前のウィズ塔を破壊できさえすればラヴァが対空設備のタゲを独占し続けられます

そして、今回はバルーンの加速に使うヘイストを1個しか持っていけないので、バルーンの加速ではなくラヴァの耐久力を増加させる方法バルーンの移動時間を確保しました。

5〜6時エリア

5時の対空砲にもラヴァを2体展開しました。テスラやウィズ塔のタゲを独占できています。

ここが遅れるとボムタワーに向かったバルーンがテスラに撃墜される恐れが高くなります。要注意ですね。

ルート予測

バルーンのルート予測です。

ここは万が一に備え、対空トラップでバルーンが減らされても良いように3体セットで展開しています。

向かい風ヘイスト

ヘイストは、エアスイに押し戻されたバルーンが加速したままリスタートできるように浅め(進行方向向かって手前側)に落とします!

仕上げの3時

ウィズ塔に対して裏バルーン2体をぶつけます。

ウィズ塔はバルーン2体で1発破壊できないのですが、実は殴り勝つことが可能です。撃ち落とされる前に2回爆撃する作戦ですね。

対空トラップなどの影響でここで万が一打ち負けても、主力バルーンの接近時間を確保できれば裏バルーンは成功です🎈

動画

上記記事のアタックです🎵

まとめ

奥の深いハイブリッドアタック。

ユニットのバランス、敵配置のバランス、両者の相性を見抜いた時に全壊が見えてくるのかもしれませんね。

バランス調整後のバルーン捌きに悩んでいる方にとって、何かのヒントになれたら良いなと思います!

案内所へ戻る

コメント

  • Ryoリダへ✩︎⡱

    いつも丁寧に解説ありがとうございます♥︎︎∗︎*゚最近はth9の解説が多くてとても嬉しいです♥︎︎∗︎*゚

    今回の題材リプは…この間の対戦リプ…いつもみてるリダのラヴァルの回し方とテンポが少し違うなぁ〜と思って…アップされる前に何度も見返してました✩︎⡱こんな感じでも攻撃できるんだなぁ〜ってボヤ〜〜と思いながら眺めてましたが、詳しく解説されて…なるほどなぁ〜納得でした✩︎⡱すごいっ(◍︎•ᴗ•◍︎)

    今回もボーラーの動き方と石ころの転がり方も分かりやすく書いてくれてたのが、よかったです♥︎︎∗︎*゚そぉいうことなのかぁーとこれまた納得でした✩︎⡱

    練習してみます(。・ω・。)ノ☆︎彡

    小梅✩︎⡱

    by 小梅 €2017年6月15日 19:25

    • >小梅さん
      返信を書いていたつもりがコメント反映されていませんでした( ; ; )すみません!
      【陸】
      ボウラーの動かし方は本当に難しいです。
      しかし、いざ思い通りにレイジの輪の中に放り込むと敵の村がどんどん抉れていきますよね♩
      【空】
      ラヴァバルの捌き方はもっともっといろんな展開がありそうです。
      一緒に見つけていきましょう!

      by Ryo €2017年7月1日 10:31

  • 御無沙汰してます。記事勉強になりました☺アプデ後なかなか全壊取れませんが、バルーン強化とのお言葉励みになります(^-^)練習します

    by タイガーシャーク@伝説のカレー部 €2017年6月15日 20:56

    • >タイガーさん
      コメントありがとうございます♩
      アプデはクラクラにつきもので、こちらの柔軟性と想像力が試されますよね。
      どのバージョンの攻めが好きかどうかはそれぞれにあると思いますが、今ある土俵で何ができるか、一緒に技を探して磨き続けましょう!

      by Ryo €2017年7月1日 10:33

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者紹介

Ryo

Ryo

クラン『スケルトン工房』始めました! 共に遊ぶクラメンを絶賛募集しています!! 詳しい参加条件はこちらを確認☆ [詳細]

アーカイブ

YOUTUBE

よかったらチャンネル登録を!