2018.12アプデ!!詳細情報は随時更新!!

【工房日誌】クランの風通しと、短期留学生(?)が増えてきた気がするお話し。

数日前の暖かさはどこに消えたのでしょうか。Ryoです。

クランの在り方いろいろ

2017年2月現在、完全放置を除いて、どれくらいの数のクランがあるのでしょうか。

私は、通算しても10に届くかどうかのクランしか経験していません。従って、知らないことの方が山ほどあることだけは自覚しています。

クランの個性は、結局のところ所属しているメンバーの個性が重なり合って表現されると思っています。たとえ、そこに影響力の大きい人や小さい人があったとしても、「あなた」の居る居ないはクランに影響しているものだと思います。

といっても、メンバーの個性は仲間になってみなきゃ分からないことなので、クランの性格を分類する幾つかの物差しがあると思います。

  1. クラン対戦をガチで戦う⇔勝ち負け度外視
  2. クラン対戦が最大目標⇔村の育成が最大目標
  3. チャット活発⇔クールに黙々と
  4. THレベルは統一(縛りあり)⇔何でもござれ
  5. ルールあれこれ⇔ルールなし
  6. 年齢層
  7. 出入りの自由さ

月並みですが、クラクラは楽しんでナンボだと思っているので、ご自分に合った仲間、クランに出会うことがとっても大事なことですよね。

スケルトン工房は…

スケルトン工房は、どんなクランで、どんなところを目指しているのでしょうか。

  1. クラン対戦⇒「結構ガチ」で勝ちに行く傾向があります。しかし、リーダー中心に、一月後、数カ月後に攻撃スキルが高められるようなアタック(チャレンジ)を尊重するクランだと思っています。
  2. クラン対戦が主体で、クラン対戦で刺激的な攻撃をするために村の育成がある。」、そんなメンバーが多いように感じます。
  3. チャットは、活発な時は活発です。概ね、夜更かしが過ぎるメンバーはドMリーダーを除いて居ないようです。幸い、未だにマナーの欠けるメンバーには遭遇していません。
  4. THレベルは何でもござれです。もちろん、手薄なTHレベルのメンバーには充実したクラン対戦の環境を用意できないこともあります。父ちゃん、人集め頑張るけんね!
  5. ルールはいろいろ用意しております。しかし、現状はクラン対戦のチームワークは、クランメールが中心的な役割を果たしている状態です。メンバーイン薄の時に補助的に機能するのがルールですね。
  6. 年齢層は、正確に把握していません。精神的に一定程度成熟している方ばかりなので、上記3の通り、楽しく過ごせています。
  7. 出入りの自由さは、相当自由な方だと思っています。まだまだ人数が少ないから出入りも何もないだろうと言う鋭すぎる指摘は見えない聞こえない言いっこなし。

クランの風通し~留学生(?)が増えている件

なんて呼べばいいのか分からないのですが、短期留学で遊びに来てくれるメンバーが増えてきました♪

めっちゃめちゃ嬉しいです!!!!

ハッキリ言って、ブログで紹介している私の攻撃なんて上手くいった奴だけ挙げているから、それだけ見てたら何だか凄い人のように思う人もいるかもしれません。その結果、大なり小なりの誤解と共に、スケルトン工房の門をたたく方が現れているとしたら、素晴らしい宣伝効果ですね♬

実際は、散々失敗しながら、「ひぃぃぃ…。あそこのサイドカットはジャイバルキリーが筋だったかも。あっちのあれは。こっちのここが。」って反省コメントをいっぱい書いてるリーダーの姿があるワケですね。それでも、先日、クラン対戦をご一緒出来た「はふふ」さんから、「スケルトン工房で、ブログだけじゃ伝わらないことに触れられた」という嬉しいコメントを頂くこともできました。

はふふさんに限らず、遊びに来ていただいた方とは楽しい瞬間(悔しいとか嬉しいとか含めて)を共有できていると思っています。クランを作って良かったです♬あらためて、本当にありがとうございます!

スケルトン工房は、「永住」とか、「長期滞在」といった縛りや要望は一切ありません。来たいときに来て、外で遊びたいときに旅に出て欲しいと考えています。節度(マナー)をもって遊べれば大丈夫!さあさあ、イラッシャイ!

Ryoのクラチャコメントについて

スケルトン工房では、マルチリプ等を題材に、私がコメントを連投することがあります。

断っておくと、私のコメントは何かを「教えている」つもりは全くありません。クラクラの攻略方法は実に多彩なので、こんな手があったかも、ここをこうしたら結果が違うかも、という「思考の幅」をお互いに広げられるよう、あれこれコメントしている次第です。

むしろ、私の方が、「こんな展開の仕方もあるのか」と刺激を貰えてウハウハしています。さらに、考えていることを言葉に置き換える作業は、自分の考えをさらに明確にする作業でもあると感じています。自分の為にもなっています。

最近は、一人また一人と、攻撃の狙いや反省をクラチャでコメントするメンバーが増えてきたと感じています。しかも具体的に!これは実に凄いことで、スケルトン工房の伸びシロを感じる風景です♬

今夜からのクラン対戦も、お互いにビリビリ刺激を交換して敵をやっつけましょう!

そんな訳でメンバー募集中

  • スケルトンとビリビリっとしたいあなた。
  • クールに全壊決めて内心大興奮のムッツリなあなた。
  • てんやわんやの全壊決めて雄叫びあげたいあなた。
  • Ryoの失敗を見たい(?)あなた。
  • スケルトンになりたいあなた。
  • 骨抜きになりたいあなた。
  • この記事でスケルトン工房に興味を持った(失った)あなた。

スケルトン工房では、引き続き、上記各項目に当てはまる方もそうでない方も、素敵な職人を募集しております!じょいなす!

1 Comment

【今日から見とけこのブログ】 TH9-TH11の空軍の全てがここに詰まる-スケルトン工房- | クラクラ攻略系ファンサイト - Linkjp

[…] そいつはすごい ロマネスク それと、ゴリゴリの攻略に挟まれるこういう記事でライターのRyoさんの人柄がわかるのもいいよね クロロ […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)