2018.10アプデ!!詳細情報は随時更新!!

【迫る・クラン対戦リーグ】これはクラン対戦とは似て非なるもの!妄想対談withうまおとこ

うまさんに出会う

🐴
うまおとこさん。こんにちは。

ここのところよく会いますね。

🐴
前回は一瞬のやり取りでしたが、今日はお時間いただけるのですか?

🐴
それは良かったです。

では、少しの間クラクラトークしましょうか。

🐴よろしくお願いします。

妄想会話・クラン対戦リーグ

最近はファーミング(TH11)に専念しているうまさんですが、今度、大型アップデートがあるってご存知でしたか?

🐴リーグ戦のことでしょうか。
ご存知でしたか。

そうです。クラン対戦が、リーグ化されるというか、リーグモードも追加されるのです。

🐴
マッチングとかクランの規模とか、気になる要素もあるんですが。

うま的気になるポイントってあったりしますか?

🐴事前の情報より、実際遊んでみて考えたいと思うタイプなのですが。
それもそうですよね。

と言ってもまぁ、この会話が載るブログ自体、気楽なポジションに位置していますから(当ブログ比)。

妄想会話のノリでいきましょう。

🐴

一人一回の世界

では改めて。

クラン対戦リーグ、うま的気になる!ここがポイント!をお聞かせください。

🐴聞くところによると、一人一回しか攻撃出来ないと聞きました。
持ち手数が、通常のクラン対戦では二回のところ、一回に減らされる様ですね。

🐴全く別の戦い方が必要になる気がしています。

具体的には、いくつかの要素が思い浮かびます。

順を追って聞いてみましょうか。

point1 mixclanで低TH帯の重要性が高まる

🐴まずは、ミックスクランの場合、低TH帯の比重というか、重要さが高まると思います。
例えば、スケルトン工房ならTH10・11、ネクロの鍛冶屋ならTH7・8といったところですね。

🐴
普段のクラン対戦でも、下位からの押上の有無で勝敗が大きく左右されると思っていますが、それとはまた違う視点の話なのでしょうか。

🐴そうですね。誤解されやすい話題かもしれません。

まず、普段のクラン対戦で、下位THが頑張って戦況を有利に支配して、上位THのアタックをサポートすること。これが勝利を決定づけることがある。このことは間違いないことです。

そうですよね。

🐴ただ、それは下位のTHがうまくいった場合の話です。
うんうん。

🐴もし、下位のTHが苦戦してしまったら、その場合、一つ上のTHからフォローを受けて星を埋めることになると思います。
ザ・チームワークですね。

🐴はい。

そこで、敢えて言えば、普段のクラン対戦は、最悪の場合フォローを受けられる保険が効いていると言えます。

その保険の安心感の中で戦えるのが下位のTHメンバーだと思っています。

それは、本人の気持ちとか集中力とかの持ち様の問題ではなくて、構造的にそうなっているということですね。

🐴
すると、その保険がなくなっている、フォローに回る手数が無いのがリーグ戦の違いであると。

🐴そう思っています。

普段とは違って、ミスがそのままクランの失点として確定する緊張感が生まれると思います。

フォローお願いします!のセリフはありえないですもんね。

一人一回攻撃故に
フォローしあうことが不可能になっている!

ミックスクランの下位THメンバーの緊張感が高まる!

point2 軍師の必要性?

うまさんと言えば、スケルトン工房の中期を知る人にとっては、軍師として知られるところもあると思います。

リーグ戦でも軍師は必要なのでしょうか。

🐴必要かどうかと言われたら、いて邪魔じゃないと思います。

ただ、「フォローをどうする」と考える余地はないから、誰がどの配置を得意とするか、仲間の得意技(手札)と、相手配置の相性を考えることが主な役割になって行くかもしれません。

うーむ。

確かに、相性問題を慎重に考えるシーンは増えそうですね。 

🐴一旦行き先を決めてしまえば各アタッカーは20何時間考えても良いと思います。

軍師の役割は開幕からしばらくで終わっていて、そこから先はみんながアタッカーになる。

そんな風景が日常になるかも知れないですね。

軍師の役割
相性の判断が必要になってくるかもしれない。

得意不得意、配置の傾向を分析する能力が問われる!

point3 アタックの傾向 ロースコア化するのか

私が気になっていることなのですが、リーグ戦はロースコア化する可能性があると踏んでますが、どうでしょうか。

🐴フォローがないことを考えると、パーフェクトゲームは15人全員が初見全壊を達成することで成立します。

必然的に防衛配置も初見殺しが増えるはずで、その難易度は高いと思います。

ロースコアとハイスコアの境目は難しいですが、安定して星を獲得する能力は高く評価される環境だと思います。

いつ何時でも煮干し以上を取っていくプレイヤーですね。 

🐴
ハンターユニットの運用はさらにリスキーになるかもしれないですね。

🐴ハンターユニットって何でしたっけ?
バルーンとホグライダーですね。

🐴全壊狙う時の筆頭ユニットのことですね。
はい。

🐴防衛優先ユニットの中でもハンターユニットを多く組み込むと、このブログでいう反撃モードが使えない理屈になりますね。

そうすると、防衛援軍とかの処理を間違えると星1個で止まったりすると思います。

そうですよね。

多くのクラクラプレイヤーがハンターユニットのリスキーな性格を実感していると思います。

🐴あと、しっかりケアしないと、角テスラみたいな初見殺しに翻弄されやすいのも気になりますね。
それも確かに。

🐴ハンターユニットの運用は、どっちかといったらテスラが見えた後で真価を発揮しやすいと考えているので、初見アタックしかありえない環境では難しい攻撃になると思います。

使っちゃダメとは思いませんが、危険と知っておくのは大事になりそうです。

私はよく使う方なので、個人的に気をつけたいと思います。

🐴
どこまでリスクを背負うか
フォローが無い環境!

星1•0のリスクを背負うかどうか!?

煮干しを獲得する能力が問われる世界になるか!?

【クラクラ攻略】まずは無差別ユニットの”カウンターモード”を知っておこう!無差別ユニットの法則に迫る!

やってみれば分かるだろう

今日はあれこれお話出来て良かったです。

ブレインストーミングってやつで、私の頭の中も少しスッキリした気分です。

🐴こちらこそ、ありがとうございます。

クラクラ経験が比較的浅い立場ですが、素朴に考えてみました。

いつもの対戦とは違う刺激を味わえる。

そんなポジティブな捉え方のできる仕組みだと良いなぁと期待しています。

🐴はい。そうなると良いですね。
最後に、いつか本格的に対戦復帰するときに備え、抱負も一言いただけますか。

🐴
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)