鍛冶屋、工房、新規メンバー募集中!

【ゾロ目】投稿記事数333本!444、555、1111の瞬間は訪れるのか?これからも笑っていこう!

花粉の気配を感じ身構えるRyoです。

ブログ記事333本

本記事の投稿により、公開されている記事数が333本になりました!

111と222も通過しているはずなのですが、全く意識しておらず完全スルーしていました。

記念日関係に疎い怠け者な性格そのままの現象ですね。

しかし、一旦気にしてみるとゾロ目は嬉しくなってしまいます。

3って良いですよね。

個人的には「5」に関連する数字がラッキーナンバーなのですが、クラクラの3と言えば☆三つ。全壊です。なんか縁起がいい気がしてきます。

縁起がいい数字が三つも並ぶと333なのです。もう最高最強です。

このまま胸を張って記事更新を止めればこのブログの記事数は333本で固定され、極めて縁起のいいブログとして極々一部の人の心に残り、他のほぼすべての人に忘れ去られ、電子情報の海に沈んでいくのです。

むむ。

それじゃダメか。

未熟な私は未熟なままですが、これからもコツコツ骨々綴っていこうと思うのです。

工房の対戦数222!

スケルトン工房の対戦数は、3月12日時点で214戦。

紅白戦含むフレンド対戦は8戦。(仕様確認対戦2回分を除く)

若干の数字操作があるような気配もありますが、なんとなんと、合計222戦になっていたのです。

ここ2日ぐらい記事更新をしなかったのはこのゾロ目ネタを投稿したかったからではありません。

単に怠けていただけです。

全くの偶然です。

ゾロ目が重なる偶然に感謝!!!

これといった終わりはない

個人の目標、クランの目標、ブログの目標、いろんな方がいろんなことを考えていると思います。

何かを成し遂げたいと思って本気になれるのは素敵なことですね。

クラクラは、もし仮に個人のスキルを向上させ切ることが出来たとしても、そのプレイヤー一人ではどうしようもできない集団の戦い、クラン対戦が楽しみの目玉になっています(私から見たクラクラ)。

この集団戦がなんとも面白く、飽きないのです。

☆6とっても負ける時は負ける。

☆0で泣いても目の覚めるような快勝を決めるときもある。

飽きっぽくて、しかも、喋る、歌う、踊る、書く、といった表現方法の中で一番苦手な文章を書くというジャンル(ブログ)を選択したにも拘らず333本もフンフンムヘムヘ記事を書いてこれたのはクラクラを楽しめているからに他なりません。

稀に誤解されているようですが、私はブログを書いていながら、文章を書く事への苦手意識を持ち続けています。

赤裸々に言うと、怖いくらいです。

でも、怖いことをするのはドキドキしてしまう悲しいサガも備えているので、これからも苦手な媒体でもだえ苦しんで笑っていけたらいいなぁと思っています。

改めて

いつも当ブログに足を運んでくださる皆様。

そして、私が記事にし切れないネタと興奮、そして今を楽しむ喜びを運んできてくれるスケルトン工房とネクロの鍛冶屋の職人の皆様。

いつもありがとうございます。

いつまでも一緒に居れたら良いけど、きっとそうもいかないこともあると思います。

それでも、直接じゃなくても、クラクラの輪っかの中でお互いの笑い声が響き合うような、そんな時間を重ねていけたらいいなぁと思っています。

ゆっくりのんびり、その時出来る楽しみ方で。

プレイヤー全員が主役になれるクラクラだから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)