ネクロの鍛冶屋、100勝へカウントダウン!!

【2018.3.5】アップデート情報を確認!インフェルノ中心の調整。TH11の小型爆弾強化は無視できない。

2018年3月のアップデート情報をまとめます。(追記修正あり)

IT中心のバランス調整

2017年末の超大型アップデートの後、クラクラ開発チームはどんなことに注目してきたのでしょうか!?

と、そんなことはわかりきっていて、インフェルノタワーを軸にしたバランス調整ですね。

確認していきましょう!

ペッカの強化!

  • TH11→Level 7を追加!New release!!
  • TH10→Level 6をアンロック!
  • TH9  →Level 4をアンロック!

ペッカは、重量級かつバランス型のユニットとして攻守ともに頼れる存在ですね。

主眼はシングルIT対抗のTH10・11か

インフェルノタワーの仕様変更で多くのプレイヤーがシングルモードを採用するようになったと思います。(正確な数字なし)

ペッカの場合、シングルインフェルノにターゲットされると自慢の体力をごっそり持っていかれます。そんな現環境ではペッカの活躍の場は限定されていたのではないでしょうか。

そんな意味で、今回のペッカアップデートの主眼はインフェルノタワーが出現するTH10・11にあると感じています。

TH9でペッカが止まらなくなる?

TH9でもペッカのレベルが解放されています。

TH9とTH10とのレベルギャップを埋めるためにTH9の上限レベルを解放したというのが実情なんじゃないでしょうか。

TH9ペッカは今まででも十分すぎるほど強かったのでこれからは、今まで以上にペカヒーなどの戦術に光が当たりそうです。

【超!大型アプデきた!】インフェの弱体化で環境激変!?マッチングが無視できない!

インフェルノタワー調整

マルチ=ダメージ強化

  • (TH10)Level 3 = 41→45
  • (TH11)Level 4 = 50→53
  • (TH11)Level 5 = 57→63

人気低迷中のマルチモードが強化されました!

回復阻害効果がない以上、今回のように基礎ダメージを強化する調整が続くかもしれませんね。

空軍好きとしては、いつの日か6体以上同時攻撃にならないかゾクゾクワクワクしています。(5体同時ってのが実に絶妙ですよね。)

ラッシュ攻撃をストップするのがマルチモードの強み。

要警戒ですね。

シングル=スロウダウン 弱体化

  • 最高火力到達時間 = 4.25 → 5.25

シングルインフェルノは、一定間隔ごとに火力が上昇していきます。

ひとたび最高火力状態になったらゴーレムやラヴァでさえ瞬殺される火力です。

今回は、その最高火力への到達時間が延長されました。

「1秒」は馬鹿にできない話で、フリーズなどを考えてみればお分かりの通り、1秒の間に戦況は大きく変わってしまうのです。

これからは、今まで以上にシングルインフェルノに向かうクイヒーも増えていくのではないでしょうか。

また、ペッカ強化と相まって、シングルインフェルノの攻防バランスがどう変わっていくのか要注目ですね。

トラップ新レベル

スケトラLevel4  TH10・11

出現するスケルトンが4体から5体に!

今まで4体だったのか、と思ったのはここだけの話です。

スケトラは単体攻撃ユニットを取り囲むと処理に時間がかかるので、主なユニットではディガーやペッカの侵攻を食い止めやすくなる可能性があります。

対空爆弾(赤)Level5 TH11

ダメージが173から200へ!

Levelマックスのバルーン(HP690)を4つの対空爆弾(800ダメージ)で叩き落とせる計算になりました。

’ライフオーラlevel20’効果

ウォーデンの基本能力=ライフオーラの効果を受けたバルーンはHPが「690+275=965」に増加するため、4つの対空爆弾を耐え抜くことになります。

増加HP判定計算式(690×0.5=345)>275

巨大爆弾Level5  TH11

ダメージが250から275へ!

連結させた場合、500から550へのダメージ増加ですね。

TH11の場合通常状態ではこの間に該当するHPのユニットはいないので、即死発生という衝撃的なこの限りでは起きな変更ではないことになります。

しかし、ライフオーラ状態では次のように、陸の主力ボウラーが涙を飲んでいたようです。

’ライフオーラlevel20’効果

ライフオーラの効果を受けたボウラーはHPが「350+175=525」に増加しています。

HPブースト状態のボウラーは、今回のアプデで即死パターンが追加されたことになりました。

増加HP判定計算式(350×0.5=175)<275

爆弾Level7  TH10・11

ダメージが54→63へ!

実はこれが一番大きな変更じゃないかと思っています。

WB(MaxHP62)が、一つの小型爆弾で即死するようになりました。

固めて守っていた皆様、要注意です。

’ライフオーラlevel20’効果

ライフオーラの効果を受けたWBはHPが「62+31=93に増加しています。

HPブースト状態のWBは、今回のアプデで後も、1個の爆弾を耐え抜くようです。

増加HP判定計算式(62×0.5=31)<275

 

【一覧表】(1)th11向けWBの必要体数をチェック(2)小型爆弾即死?

要注意
対空爆弾と小型爆弾の強化でバルーンWB死亡のリスクが高まっている!

大型爆弾の強化は、連結使用によってHPブースト状態のボウラーを即死させる!

ウィズ塔 弱体化(TH10)

  • Level 9(th11)=56→54

マルチモードのインフェルノタワーを強化したことの揺り戻して範囲ダメのウィズ塔を調整したように思っています。

壁(th11)

全ての壁を塗れるようになったとのことです。

(予告)キングの能力やや弱体化

アイアンフィストは、現行、召喚されたバーバリアンも自前で連れて行ったバーバリアンもまとめてレイジ状態に巻きこむ能力です。

これが、召喚されたバーバリアンだけをレイジ状態にする能力に変更されるようです。

これは予告なので、現在時点では能力はそのままです。

「レイジモードと体力回復がなくなります。」との記載を載せておりましたが、完全に私の読み違えでした。失礼いたしました。

追記情報等

以上、ざっとまとめてみました!

【ライフオーラ追記】ウォーデンのライフオーラ状態のHP下で発生する人気ユニットへの影響を追記いたしました。

【追記】多くの方から記事内容の不足・修正必要箇所等のご指摘をいただきました。記事内容を向上させる機会をいただきありがとうございます。訪問いただいた皆様に不正確な情報を届け混乱を招いてしまい申し訳ありませんでした。

2 Comments

Ryo

>10%さん
ご指摘の通りでした!
早速修正いたします。
コメントいただきありがとうございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)