《予告》ネクロの鍛冶屋、5月から稼働!

クラクラ中毒患者、ダークサイドに没す?~動け端末!動いてくれ!~

朝っぱらからヤケカルピス。コーラも追加だ!

~序章~ とある、クラン対戦敗北

先ずはこれをご覧いただきたい。

くやしいくやしい敗北!

おでんの人数比が5:18だったり、防衛バランスがぐっちゃぐちゃだったりと、とりたてて珍しくもない(いつも通りの)クラン対戦だったのです。マッチング戦線に異状なし

攻撃に失敗しちゃったり、思わぬ戦術で全壊を食らったり、たとえ攻撃に成功しても、多くの職人さんは敗戦の中にも次につながるヒントを見つけて今日もクラクラに狂っていることでしょう。

クラン対戦は相手があってこそ成り立つので、負けの結果はいつだって巡り会う可能性があります。

だからと言って負けを良しとするのではなくて、次の戦いではもっと良い内容で勝ちに向かってドキドキワクワクしたい。

そう思うのでした。

とある変態に起きた事件

本クラン対戦において、自称”銀河系軍団の缶詰ねじ込み最高責任者”であるシメロッタ・シメサバ・シメシメが2回連続で全壊を逃す珍事が起こります。

記録に残っている限り彼の生涯全壊率は70%台なので、結果そのものは「そんなこともあるかな」と言って済ませて構わないのです。

次に、同クラン対戦において、自称”太陽系木星圏の読書感想文デキレース撲滅責任者”であるRyoも、初戦で全壊を逃します。

彼の全壊率などせいぜい4~5割程度なので「それがどうした」な話なのです。

それでもしかし!だがしかし!

結果ではなく、その内容が問題なのです!

ヒーローたちの能力が発動しない!

ユニットや呪文の切り替えが出来ない!

画面の一部分でユニットが配置できない!

スクロールがかくかくして展開において行かれる!

プレイしてる本人は声にならない絶叫を上げ、いつもはすぐに「ナイスファイト!」の声をかけるアツい職人さん達も1~2分のタイムラグをおいて励ましの言葉をかける状況。

あまりにも無残で救いの無い3連敗なのでした。

ダークサイドに没す?

あーもう。やってらんねーわ。とりまビール飲みましょか。

………っクァ~~ィ!!! 

ちょっと、ダメだよ!朝っぱらからお酒なんて!

今日は攻略記事の下書きを進めようってきめてたじゃないか! 

るっさいよ!

攻略記事??そんなもん書いて何の役に立つってんだよぅ?えぇ? 

そんな(~_~;)

メタ的な意味でも自傷気味の発言をするのはよしなよ!ここのブログを見て全壊獲れましたって人もいつか1人くらい現れるかもしれないじゃないか! 

ぶるるるわぁい!(わか〇と氏風に)

攻略記事ってなぁ、せいぜいプランニングの役に立つぐらいなもんだろう? 

!?そうだよ!それでもう素晴らしいことじゃないか!

嬉しいよ、さぁ、分かってくれてるならそんなもの捨てて記事の続きを 

っせーい!!

だからぁ!わっかんないかなぁ!? 

何がさ!?

正直なところ君のテンションはダークサイドっていうよりただ単にイっちゃってる不審者のそれじゃないかと思ってるけど、分かんないよ! 

だから!

プランニングしても!端末が言うこと聞かなかったら!

意味無いでshow!不毛でshow!泣けるでshow!

不審者から絶対売れないラッパーみたいになってるけど。

それは確かに悲しい話だけれど。 

そうだろう!?悲しいだろう!?もう攻略記事とか要らないだろう!? 
それでも!! 

wha? 
それでも!諦めきれないから悔しいんだろう!?気持ちが残っているからヤケで売れないラッパーになってしまったんだろう!? 

boy…. 別にラッパーになったつもりは….. 
たかだか3回失敗したからなんだっていうんだい!

それなら「端末が固まっても全壊プラン」って記事をまとめてごらんよ!

あるいは「ヒーロー能力抜きでも全壊プラン」でもいいよ!

捻くれてないで早く書きなよ!

you….. 一緒に書いちゃくれないつもりかい? 
どこまでも甘ったれんじゃないよ!! 

wha!!?? 
「ヒーロー3人だけでTH11全壊プラン!」でも良いから!さぁ!早く! 

ok,ok 少し落ち着こうか。

俺も少し大人げなかったようだ。そこは謝ろう。しかし、君も少し過激になりすぎているようだ。さっきから無茶苦茶なこと言ってるぞ。

無茶ってなんだい!?

次はどんなことが起こったって絶対ぶっ壊す!どんなことが起こったってね!

そのための攻略記事だろう!?

いや~!こいつは参った!

一番イカレてるのはこいつじゃないか!天使のふりしてこの野郎! 

正直、僕は振り上げた拳の落としどころを見失ってるよ!? 

hahaha!!

まぁ、飲もうぜ! 

一旦休戦だね。飲もうか! 

端末不具合

端末不具合が起こったら
・通信環境→wifiなど再確認

・保護フィルム/ガラス→汚れでタップ感度低下の恐れあり

・osバージョン→古すぎる場合ゲームの処理が遅れることも

・アプリ過多→アプリが多すぎて端末の動作が遅くなることも

・再起動/初期化再設定→この作業で動作が戻った例も有り

上記メモは全ての不具合を治せるものではありませんが、私が実践したものの一覧です。

以前、通信障害やタップ不具合について記事を書いていましたが、クラクラプレイヤーには死活問題の話題ですね。

【クラクラあるある?】急募!!通信切断からの復帰方法!
【反省日誌】⒈蛇に呑まれるなら頭から?足から?⒉切り替えの効かない呪文イップス?⒊ちょこっと追加対戦動画

今夜からは日本戦!

負けても何でも止まらないスケルトン工房。

今夜からは日本戦です!

なお、リーダーは上記駄文の次第で端末不具合の疑いが晴れるまで無期限の出場停止処分に処されているので楽しそうな日本戦を指をくわえて応援しています。

羨ましいぞ!

参加者の皆さん、楽しんでください!

羨ましいぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)