スケルトン工房 クラクラ攻略戦記

初心者もベテランも!スケルトンと共にクラクラの真髄に迫る攻略サイトです。【クラクラ空攻め研究室】はMENUからご覧いただけます!

【1周年イベント】前夜祭。素敵なメンバー紹介!その2

time 2017/11/30

50人って多いなぁと改めて実感するRyoです。

工房設立1周年イベント!日本戦!

スケルトン工房史上初めての50人満席対戦!

いったい何時間マッチングするのだろう。もしも不成立なんてことになったらどうしよう。

そんな不安はあっという間に吹き飛ぶさっぱりマッチング成立!

まさかまさかの日本戦を引き当ててしまったのでした!

JAPAN-HEROES-さん、どうかよろしくお願い致します!

対戦相手の違いはありますが、画面越しに、一緒に、楽しみましょう!

メンバー紹介その2

Ryo〆〆〆(th9)

リーダーのもう一つの人格。某放浪記の語り部として一部界隈で知られている。

正式名称はシメロッタ・シメシメと言うらしい。愛称はシメシメ、しめたん、シメちゃんなどなど。

ラヴァハウンドを手放さないことでも知られているが、過日のフレチャレ祭では突然のゴレホグを繰り出して全壊を連発。

その姿に賞賛の声が上がるかと思われたが、アイデンティティーを失い始めているのではないかと職人さんたちの不安を煽る結果に。

「世界最強に出会いたい。私の敵はどこにいる。」とつぶやいてフレチャレ祭で99パーアタックを炸裂させるのはお約束。イベントではどうなる⁉︎

ken5さん(TH9)

工房初参加は2017年10月15日。

今回の50人イベント開催に素早く反応して鮮やかな人数集めの手腕を発揮する。ぼーっとするリーダーよりも明らかにテキパキと元気に奔走していた。50人対戦の陣容を揃える原動力の一つになったことは間違いない。

そんな功労者のken5さんは前夜祭のフレチャレ祭でも大暴れ。落ちる前に気持ちよく全壊を奪って休もうとした矢先シメシメの「サイレント防衛援軍変更」の策略にハマり睡眠時間が30分削られた。

「こんな仕打ちって、アリですか⁉︎」

功労者の夜は慟哭とともに更けていく。

案のjoeさん(TH9)

工房初参加は2017年3月9日とかなりの古参メンバー。

長期の旅に出ていた期間があるが、真っ白に燃え尽きることもなくギラギラメラメラ燃える闘魂で職人の陣列に復帰した。

「ゴーレムの足音が聞こえる」と深夜にひっそりスピリチュアルなことを呟いたとか。

いつも工房の夜中の時間帯を賑わすクロスカウンターはイベントの舞台でも炸裂するのか⁉︎「深夜族のドンは誰なのか、はっきりさせましょう!」と、イベントの意気込みを語った。

海道さん(TH9)

イベントマッチに緊急参戦を果たした職人の一人。名前がかっこいい。

噂によると、相当な腕前らしい。しかし、何の腕前が相当なのかまでは噂を集めても明らかにならなかった。

海の道。海底トンネル。トンネル。穴掘り。スコップ。

何てことだ。海道さんの必殺技の正体、ここに明らかになる!

「ちょ、ちょっと⁉︎何勝手なこと書いてるんですか⁉︎私まだ自前でディガー作れないんですよ!人の話聞いてますか⁉︎」

Bless youさん(TH9)

緊急参戦を果たしたメンバーの一人。

フレチャレ前夜祭で大暴れ。自分も壊すが、壊される!ノーガードの殴り合いの末、出せる配置がなくなってしまった模様。

滝のように流れるチャットの中で、確かにその存在を刻み付けることに成功する。

労わりの心を表す名前とは裏腹に、「六つの星が見えますね」と、力強く破壊の未来を見据えているのであった。

tyuさん(TH9)

工房に参加したのは2017年4月26日。

どちらかといわずとも、joeさんと同じく深夜族の一人。リーダーは頭の中で「チュッさん」という読み方・呼び方をしていたのだが、ある日チャットで「ちゅーさん」という表記が広まる。

予想だにしない可愛さとキャッチーさにRyoからTyoに改名しようか悩んだ。でもこれだと「ちょーさん」でちょっと可愛くない。

深夜帯に発動するフレチャレ祭では自分の村を全壊したプレイヤーを必ず讃えるフェアプレー精神を併せ持つ。そんなちゅーさんは「シメシメの時代は私が終わらせましょう」と丁寧に意気込みを語っていた。

竜吉公主さん(TH9)

2017年9月26日加入。某漫画の登場人物の名前らしい。その登場人物は可愛いらしい。

そんな可愛い方の名前であるとは全く気付かなかった私は、竜のスカジャン羽織ったおっちゃんなのかなと人物像を想像していた。しかし、漫画トークを皮切りにしてリーダーの知らぬ間に「たっちゃん」という馴染みやすい愛称を獲得。

たっちゃん加入時リーダーは可愛さの頂点を目指していたこともあって一方的にたっちゃんをライバル認定する。シメシメのかなり大人気ないフレチャアタックに晒されて腕を磨く日々。

たっちゃんは誰かのクラン攻撃の「裏チャンネル」で攻撃することが多いので、職人の皆さんは宣言後少し静かになるたっちゃんの動向に注目すべし。「そ、そんなことはないですよ!ほら、皆さん!ちゅーさんが攻めてますよ!あっちあっち!」と釈明するたっちゃんなのであった。

goro99さん(TH9)

緊急参戦メンバーが一人。

ゴローさんと呼べば良いのだろうか。ゴロックさん、あるいはゴロー君と呼ぶべきか。アカウント名の愛称は慎重かつ大胆に決まる(決まっている)ことがあるので最初はあらゆる可能性を考慮しておく必要がある。

巷の噂ではやはり相当な使い手らしい。しかし例に漏れずなんの使い手なのかは明らかになっていない。

ゴローさん。ゴロゴロゴロ。ゴロゴロ転がる。99%。はっ⁉︎

職人の皆さん、goro99さんが攻撃する前には角テスラや大工の小屋の注意喚起を忘れないでおきましょう!

「いや、人の名前から縁起でもない想像と呼びかけするのは勘弁してくださいよ⁉︎」と焦りの声を上げるゴローさんなのであった。

kazさん(TH9)

工房参加は2017年4月8日。

虐殺アタックを得意技にする小梅さんのお兄さん的ポジション。kazさんは優しき人柄でニッコリ敵の村を破壊する。彼の防衛配置をよく眺めるとちょくちょくトラップ位置を修正したりと、コスパ良く村の性格を変更する業師でもある。

TH9のトップランカーとして工房の対戦を引っ張る存在。

リンク

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者紹介

Ryo

Ryo

クラン『スケルトン工房』始めました! 共に遊ぶクラメンを絶賛募集しています!! 詳しい参加条件はこちらを確認☆ [詳細]

アーカイブ

YOUTUBE

よかったらチャンネル登録を!