スケルトン工房 クラクラ攻略戦記

初心者もベテランも!スケルトンと共にクラクラの真髄に迫る攻略サイトです。【クラクラ空攻め研究室】はMENUからご覧いただけます!

【工房日誌】着実な成長を感じる1勝。全壊は一人のものじゃない!通算100勝が見えてきた!

time 2017/08/09

最近は「#1090 Thousand Dreams」を聞き込んでプランニングしているRyoです。Mステのアレですね。

たかが1勝、されど1勝

昨晩のクラン対戦は勝利♩

いつの間にか我々もクランレベル8なのです。もう、クランレベル14とかのハイレベルクランを相手にしても引けを取らないクランレベルになった気がするところですが、堂々たる勝利でした!

奪った全壊は17個。その内訳は、

  • 敵TH11(4個)←TH11戦力で3個
  • 敵TH10(5個)←TH10戦力で3個
  • 敵TH9(10個)←TH9戦力で9個、TH10戦力で1個
  • 敵TH8(1個)←TH8戦力で1個

1手だけTH9へのフォローがあったものの、現在のクラン方針そのままに、TH10・11のスイッチなしで多くの全壊を奪えたのはコツコツ力をつけてきた証だと受け止めています。

全壊逃しの村に対しては、どれも80パーセント超えの破壊率を記録しており、職人の攻撃方針が最後までブレなかったことがこの1勝に辿り着けた所以なんじゃないかと思うところです。

「自分の攻撃火力でギリギリ戦える敵を全壊する」

目指している集団像の背中がチラリと見えたナイスファイトでした!

全壊は、一人のものじゃない

過去記事で同じテーマの文章を記載したこともあったかもしれません。

昨今の職人の掛け合いには改めてクラン対戦はチーム戦であることを思い知らされるばかりなので何度でも書いておこうと思うのです。

何名かのやり取りと発言を抜粋してご紹介します。

後追いのTyuさん

最近調子を上げているTyuさんは、TH9の上位陣が相次いで卒業していく中、工房のTH9上位メンバーに名をつらねるポジションになってきたところ。

小梅さんたちから、最近絶好調ですねと声をかけられると、「リプレイ情報があるからしっかりプランニングできる。皆さんの攻撃のおかげです。」と全壊連発の秘密を披露。

さらに、「初見でも全壊を狙えるように腕を磨きたい」と進化を見据える隙のなさ。

私としては、リプレイ情報を後追いアタック成功に繋げるスキルはクランにとってとても貴重なスキルだと思っています。

そして、自分の全壊が自分だけで完結するものでないことを自覚して、サラリと言ってのけるところに惚れます。カッコイイです!

全壊プロセス:ゆうたさん、ぷれささん、Mistさん、きあらんさん

TH9デビュー間もないゆうたさんが2日目の夜にインした時には、攻撃できる同格は消滅していました。

ゆうたさんが残っている敵1番に猛然とアタック。敵のトラップ情報を暴きだします。

ぷれささんが満を持してここで突撃。

しかし、なんとクイーンが気まぐれを起こして逆走。虎の子のジャンプを使う場面を完全に失った状況から瞬時の判断で猛攻を続けるも80%越えで全壊ならず。TH11相手に呪文2枠を失うのはあまりに厳しかった。しかし、1番相手に全壊筋があることを示します。

続くのはMistさん

ぷれささんのプランをアレンジした省エネコストの陸部隊で信じられない破壊率をたたき出すスーパープランが炸裂。そのままラヴァが割れてくれないという格下村を攻めた時に発生する失敗パターンで大工の小屋残し99%。なんでフルカンストの相手にそんなことが起こるのか。

ここできあらんこときあさんが登場。

Mistさんの高難度プレイを完璧になぞった時には全身に鳥肌が立ちました。ラヴァが割れないところまでなぞってしまったところでは冷や汗が吹き出しました。しかし、余剰バルーンをお掃除ユニットに差し替えていたので制限時間に間に合うナイス全壊!

この4連撃には、「みんなで作った全壊」だとチャットの一体感が凄いことに。

TH10でも

新メンバーのKAZサマーと、jagaさんのクロス攻撃で敵のTH10の2カ所が更地に。お互いのクイヒーバルキリーアタックを華麗にアレンジしあう、見事な連携でした!

攻撃スキルが同水準にあると強くなる見本のような展開です。

そんなお二人も、リプレイ情報の大切さを確認するコメントを残していました。

難敵であっても、難敵だからこそ、貪欲にチャレンしていきたいですよね♩

初見アタッカー:信頼感に支えられて

夏よりアツい情熱で猛特訓に励むbaboさんは得意の空攻めでTH10相手に初見全壊奪取。

きあさんは先ほどの全壊に続いて、敵2番を鬼の空攻めで初見全壊。

ドMリーダーもこっそり初見全壊奪取。

そしてTH9では複数の初見全壊が誕生します。

私自身が日頃感じるのは、「後ろに高スキルのメンバーがいるから万が一自分が失敗しても取り返してくれる。」という信頼感。

この信頼感があるからこそ、初見だろうとカンスト級の相手だろうと、いきなり全壊狙いの攻撃を繰り出すことができるのです。

初見全壊であっても、一人で作ったとは思えない全壊。

本当に頼もしいばかりです。

通算100勝が見えてきた

コツコツ積み上げた勝ち星が100になろうとしています。

100勝を達成したら、スキルの幅を広げるためにクランの戦い方を少し変えていく方針です。

詳細は詰めているところですが、主にTH10・11のメンバー中心に、高パーセント煮干し攻撃難なくこなすように進化していく方針です。

次のステージに向けて、夏バテを吹き飛ばして、突き進みましょう!

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者紹介

Ryo

Ryo

クラン『スケルトン工房』始めました! 共に遊ぶクラメンを絶賛募集しています!! 詳しい参加条件はこちらを確認☆ [詳細]

アーカイブ

YOUTUBE

よかったらチャンネル登録を!