スケルトン工房 クラクラ攻略戦記

初心者もベテランも!スケルトンと共にクラクラの真髄に迫る攻略サイトです。【クラクラ空攻め研究室】はMENUからご覧いただけます!

モドカシイ?超大型アプデが近いらしい。プレビューは無いらしい。これからクラクラどこへゆく。

time 2017/05/15

40人対戦って、「長い旅」ですね。攻めても攻めても手数が一杯残っている気がします。

全く内容の薄い雑記を書きなぐります。

超大型アプデ

私は何のプレビュー情報も持っていませんが、超大型アプデが目前に控えているとのこと。

クラン対戦導入以上(!?)のインパクトがあるとかないとか。

クラクラの楽しみはクラン対戦によってもたらされていると考える私などは、一体どんなことが起こるのか楽しみでなりません。

いつもは丁寧なプレビューがあるものの、今回は全くありませんね。公式チャンネルの航海日誌は分かったようなわからないような内容ばかりに思います。

それらしいリーク情報が出回っているものの、ここまで来たら「出てきたものを見てみよう」という気分です。

クラクラの楽しみ

クラン対戦の楽しみ方はそれぞれですが、個人的には次の通りです。

  • 個人単位
    • 工夫を凝らして相手を罠にかける(防衛)
    • 相手の配置の弱点を探す(あっちからこっちから)
    • 失敗シュミレーションを繰返す(ゾクゾク)
    • 細い勝ち筋を発見する(ウへへへ)
    • 緊張と期待に震えて攻撃開始ボタンを押す
    • 観戦者が増えるまで待機(これ大事)
    • いざ、3分勝負!
  • クラン単位
    • 上記個人単位の心模様がみんなにもあるのかなぁと想像する
    • 連携攻撃の頼もしさを感じる
    • 悔しさや喜びの爆発を共感する
    • ライブ応援
    • 応援に入れないときの実況中継
    • 二日越しの結果

チームワーク知力勝負で成り立つ楽しみだなぁと思った次第です。

クラクラ 工房 どこへ行く

一プレイヤーとしては超大型アプデを前にまな板の上の鯉ですが、チームワークと知力勝負の面白さだけは無くさないで欲しいなぁと願っています。クラクラよ、どこへ行く。

そうそう。

大型アプデが来たらいろいろと慌ただしくなると思います。その前に、普段メチャクチャなマッチングに振り回されるTH9.10の職人向けに対外試合でも組めたらいいなぁなんて思いつきました。

水面下で打診されたクランはあるのですが、TH9メインクランだったのが悩みどころです。

はてさて、スケルトン工房もどこへ行く。

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者紹介

Ryo

Ryo

クラン『スケルトン工房』始めました! 共に遊ぶクラメンを絶賛募集しています!! 詳しい参加条件はこちらを確認☆ [詳細]

アーカイブ

YOUTUBE

よかったらチャンネル登録を!