【工房日誌】リーダーにクラン対戦スパイ疑惑浮上。工房参加の注意点など。

血の涙を流しつつ疑惑払拭の一手を考えるスパイRyoです。

論より証拠

大事故

某リーダーが同番攻めで大事故を起こしています。

相手はまさかまさかの格下TH10‼︎‼︎

そう。TH11の数が多いという、我々にとって絶対的に有利な状況下での大失敗なのです。

当然、クラメンは優しい言葉をかけてくれました

一つ一つの励まし、「ナイスファイト」の言葉がじわじわとしみ込んできます。荒縄のように食い込んできます(縛られたことはないけれど)。優しい言葉で締め上げられています。

失脚を恐れるスパイリーダー

他方で、隙あらばクーデターを起こさんと日々私の首を狙っている「◯◯おとこ」さんとか、「◯◯◯◯」さんとか、〜〜〜さんとかは、スパイ疑惑の証拠を揃えてクラン対戦終了後に弾劾裁判あるいは不信任決議を求めて活動を起こすに違いありません。

このままでは私がスパイであることがバレてしまう。いや。スパイであることがでっち上げられてしまう。リーダーは潔白なのです!

まだ、もう一回攻撃チャンスは残っている!!頑張るぞ!捕まってたまるか!

クラン対戦参加上の注意点

ちょっとトロフィー制限を高めに

TH7以下のクラン対戦活躍の場がかなり限定的になってしまいました。

具体的には、開幕直後のアタックができないとあっという間に攻める場所がなくなってしまいます。

そのため、高いイン率がないとスケルトン工房のクラン対戦にはマッチしない可能性が高くなっています。

以上の次第なので、高いイン率を示す指標であるトロフィーに頼ることにしました。

トロフィー制限を以前より高め(2,000)に設定しております。

参加申請の合言葉

クラン説明文にも記載しておりますが、参加申請の際は合言葉を添えていただくようお願いいたします。

「コミュニケーションが取れるメンバー」と遊びたいので、最低限のルール確認をしていただいたことをお互いに認識するためにも、合言葉を設けております。

参加をご検討いただいている方は、💀クランルールのページ等で合言葉をご確認くださいませ♩

もし合言葉不足で拒否されてしまったら

めげずにもう一度合言葉を添えて申請していただければ高確率で参加できると思います。

かなり初期の頃に合言葉不足でも迎え入れたところ、まったくお話の出来ない方だったという悲しい経験もありました。

合言葉一つでバカバカしいと思う方もきっといらっしゃると思いますが、迎え入れてからキックする労力に比べれば迎え入れるときにルールを設けた方が好みです。

今夜も頑張りましょう!

職人の皆さん、今夜の決着に向けて、一致団結して頑張りましょう!(助けてください!)

(一応の顛末はこちら→①スパイ疑惑は払拭!? ②次なる相手は早あげクランだ!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)