スケルトン工房 クラクラ攻略戦記

初心者もベテランも!スケルトンと共にクラクラの真髄に迫る攻略サイトです。【クラクラ空攻め研究室】はMENUからご覧いただけます!

【GoWiWiイベント】生産コストが安くなるのかなぁ?ネクロ姐さん、出番ですよ!

time 2017/02/27

しっとりしたバラードが心に沁みるRyoです。いつもは、酒が肝臓に染み渡っていますが、こんな日があっても良いじゃないですか。(謎の取り繕い)

今年から始まっている公式イベント企画

クラクラの遊び方

クラクラは、課金要素が無いようである、あるようで無いゲームですよね(なんじゃそりゃ)。

じっくり地に足をつけて、村の成長を眺めながら攻撃スキルを磨く遊び方(無課金)も良し。

もう待てぬ!辛抱たまらん!と必殺のエメラルドスプラッシュを繰り出してヒーローを起こしたり資源を買ったりする遊び方(課金)も良し。

因みに、私はヒーローを起こすときにエメラルドを使っちゃっています。

あと、酔っぱらうと兵舎をブーストしてしまう傾向が強いです。

短期のイベント企画 目白押し

クラクラは、木やキノコを掃除するとエメラルドがもらえることがありますね。(回収量は詳しく知りません…)

このエメラルドと、ポンプからの資源回収がクラクラのログインボーナスみたいなものと言えそうです。

ことしから、これとは別に、イベント企画が始まっています。

1エメブーストとか、期間限定ユニット(アイスウィザード)とかトラップ(フリーズトラップ)とかの導入、特定のユニットを使いやすくする生産ボーナスなどなど。

この短期イベントについては、クラクラというゲームに刺激を与える仕組みととらえて、結構楽しく利用させてもらっています。

スキルアップにならないだろうか

私がひそかに注目しているのは、「○○のユニットを〇体使用して攻撃成功したらボーナス発生」というイベントです。

この、一部の編成縛りによって、普段やらない戦術にトライする機会が増えている気がしています。

これによって、否が応でも各ユニットの特性を知ることができ、基礎的な練習(スキルアップ)に繋がる効果を期待しています。

GoWiWiは、ゴレ、ウィズ、ネクロ姐さんの連携でじっくりしっかり破壊率を伸ばしていく戦い方だと思います。

呪文による戦局コントロール(ジャンプやレイジ、クエイクなど)、面の押し上げ、コストコントロールなど。いろんな視点で分析すると新しい攻めも使い慣れた攻めでも新発見がありそうです。

今予告されているGoWiWiイベントは、初めて「複数ユニット」が対象になったイベントです。

短期イベントで新戦術をマスター!又は、戦術の進化を狙って遊んでみたいと思います!

ネクロ姐さん、待っててくださいね!

 

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は反映されないことをご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者紹介

Ryo

Ryo

クラン『スケルトン工房』始めました! 共に遊ぶクラメンを絶賛募集しています!! 詳しい参加条件はこちらを確認☆ [詳細]

アーカイブ

YOUTUBE

よかったらチャンネル登録を!